2017.10.15

J2第37節 名古屋-湘南

10/15 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 3-2 湘南

J1ヘ!名古屋の風は起こりましたが、僕は軽く風邪を引いたらしいです。
雨模様で気温も低かったので大事を取ってDAZNしました。
なのでまたまたTwitterまる写しで更新する簡単なお仕事。

例によってあまり相手チームの研究はしてないっぽいです! 前節の返礼とばかりに玉→シャビ。もはや一心同体とも言えるコンビネーション。 去年もやられた山田直樹がいやらしい小技アシストで湘南が同点ゴール。 ちょっとビックリするくらいユルいザル守備で逆転されました。(^ω^#)ピキピキ パスは回ってます。湘南の対策はシャビエルに特化しているのが逆に狙い目です。 シモビッチがIKEA長久手店オープン記念のスーパー胸トラップ&ボレーゴール! FKを横に出してからのトリックプレーっぽい玉ちゃんゴールで再逆転! シャビエルがヒールキックの直後に筋肉トラブルで負傷退場!恐れていた悪夢が!! 交代で入った杉森キュンが大奔走!守備はほどほどメインは攻撃!それが名古屋! シャビエルの肉離れの代わりに、僕のお腹の肉ならいくらでも差し上げます。

この勝利で名古屋は2位福岡と勝ち点差3の4位。
遠ざかってた自動昇格の目がまた出て来たぞコノヤロー!(アウトレイジ風に)
去年J2に落とされた湘南戦が、今季はJ1への大いなるジャンプ台となりました。
このファミリー全員でもぎ取った勝利を決して無駄にはすまいぞ。

次節の3位長崎と名古屋の直接対決は「大一番」を越して「超一番」とでも呼ぶべきか。
ちゃんぽんと皿うどんを食べて良い準備をしなくては。(長崎には行かないけど)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.10.13

NEXT MATCH vs.湘南@パロマ瑞穂

次節15日に湘南が名古屋グランパスに勝ち、長崎がレノファ山口FCに敗れると、湘南の2位以内が確定し、1年でのJ1復帰が決まる。(日刊スポーツ)

・2010年11月20日 湘南 0-1 名古屋 名古屋グランパスJ1初優勝
・2016年11月3日 名古屋 1-3 湘南 名古屋グランパスJ2初降格

名古屋と湘南って、本当に不思議な巡り合わせだ。

喉から足が出るほど欲しい昇格を目の前で決められる精神状態はちょっと想像を絶するので日曜は必ずグランパスに勝って欲しい。
相手が初優勝を祝ってくれた湘南だけにお祝いしない訳にはいかないし。
(あと山口さんも頑張って!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.08

J2第36節 山口-名古屋

10/07 維新百年記念公園陸上競技場
山口 1-3 名古屋

山口遠征かアウトレイジかマジ悩みましたが、5年ぶりの新作なのでどうしても初日に見たかったんです。 決してJR西日本記念切符が取れなかったから遠征しなかったわけじゃねえぞコノヤロー!! とりあえず映画館が自宅のすぐ近くにあってよかった! 途中コンビニに寄ってビールを買ったことは言うまでもありません。 訳:「相手チームは研究してません」 エロい!エロいよシャビエルのヒール股抜きスルーパス! リプレイ見たら寿人のエースのオーラが押し込んでたw コーナーキックからの泰士ヘッドも最近の得意パターンです。 先回の対戦の借りは返したぜ!!山口さん、前回の名古屋ホームではそんな小さなサッカーしてなかった…。 山口のあんなもっさりしたカウンターから失点するのを見るにつけ、グランパスのマジ守る気なさにむしろ萌え萌え。

3連勝。
でも、まだまだ満足できません。
残り6試合。
全部勝つぞバカヤローコノヤロー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.03

J2第35節 岐阜-名古屋

2017100102

2017100101

10/01 長良川競技場
岐阜 2-6 名古屋

ぶっちゃけチケット完売でごった返すスタジアムは苦手なんだけど、おもてなし上手な岐阜の皆さんのおかげ でアウェーならではのワクワク感をハンパなく感じ、図らずも長良川競技場を満喫してしまいました。

■6ゴールゲットの名古屋スコア!
守備は2の次3の次、相手よりパスを多く、相手よりゴールを多く、取られたらもっと取る、そんな風間イズムの心意気を久々に実感じました。
「名古屋スコア」なんて呼ばれて麻痺しちゃってるけど6ゴールって凄いよね。
でもって、6得点が安全なリードに感じないのがもっと凄いよね。
失点するときはアホみたいな守備、得点はすべてビューテイフルゴール。
そんなグランパスが好きです。

■シャビエル、ハットトリック
誰が呼んだかお髭のピクシーことシャビエル。(僕が呼んだ)
テクあり、パスセンスあり、決定力ありで、もう何もいう事はありません。
シャビエル様のチャントを歌えばつらいお仕事もがんばれます。

■永井の久々ゴール
つらい故障を乗り越え、4月の群馬戦以来となる久しぶりのゴール!
永井と同じ38ユニを着る者として本当に嬉しかったです。
これをキッカケに公約通りの得点王を目指して欲しいものです。

■グルメに関しては12-3くらいで名古屋の完敗。
売店のお兄さんがビールを極限までなみなみと注いでくれる岐阜。素人バイトが泡だらけビールを売り付ける名古屋ホームとはえらい違い。
今回はこもりの牛串、鮎の塩焼き、飛騨牛コロッケの3大岐阜グルメを制覇しました。次回はぜひ鶏ちゃん系を・・・おっと次回ってどういうことだ。

2017100106
これでヴェルディ戦に続いて2連勝。
次節は先回のホームのような取りこぼしは許されないアウエー山口。
そして昇格決定のかかるタイミングで瑞穂に乗り込んで来そうな湘南。
楽な試合なんて一つもないね。嬉しくて泣けてくるゼ!

2017100207
高木のよしなりさんが引退を表明したということでグランパス側のゴール裏に来てくれたけど、タイミング的にシャビエルと被っちゃってしっかり挨拶できなかったのが残念。
でもグランパスくんとはしっかりハグ!!
残りシーズン悔いなく、なりさん!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.10.01

岐阜に勝利!

岐阜に勝利!

6得点しても安心できないグランパス、岐阜をなんとか2点に押さえて薄氷の勝利!

守備がユルユルでヒヤヒヤ。
ロスタイムの永井のゴールでやっと勝利をちょっと確信。

今日も大活躍のシャビエル様にはハットトリックのおまけ付き!
シャ~ビエ~ル♪シャ~ビエ~ル♪

これで昇格争いになんとか踏みとどまりました。(だよね?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜vs.名古屋まもなくキックオフ!

岐阜vs.名古屋まもなくキックオフ!
スタジアムグルメで圧倒され、マスコット対決は(お約束の)引き分け。
しかし、ここからは負けられない本当の勝負。
我々はここに勝ちに来たのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は長良川で名岐ダービー

今日は長良川で名岐ダービー

今日は長良川で名岐ダービー

今日は長良川で名岐ダービー
さすがは噂に名高いJ2グルメ王国。
グランパスと岐阜の長良川での初めてのリーグ戦は、岐阜の本気を感じます。
ぶっちゃけ美味しいものだらけです!

しかし、試合は別です!
長良川に落としたお金と引き換えに勝ち点3、いただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.29

NEXT MATCH vs.岐阜@長良川

↓キッカケは僕の甘えん坊さんなツイートでした。

↓すると、とっても分かりやすいタイムテーブルを作成してくれた岐阜サポさんが!

↑そのお方は誰あろう、「のうりん」「りゅうおうのおしごと!」の作者、白鳥先生!

「白鳥先生にタイムテーブルを作らせた伝説」として後世に伝えたい気分です。

グラサポの皆さん、日曜はこのありがたいタイムテーブルを手に名岐ダービー楽しみましょう。

O阪やS岡やY浜のように、よその人間が見たら引くほどいがみ合うダービーは、仲良し東海三県のサポーターには似合いません。

我々には我々のダービーの在り方があるのです。



りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.09.25

J2第34節 名古屋-東京V

Img_5592
9/24 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 4-1 東京V

まさに「秋はよくばり」のキャッチフレーズ通り、満足度の高い一日でした。
最近のグランパスの運営さん本当に頑張っとる。
そして、どんなイベントよりも勝利こそが最上のファンサービスなのだと実感!

よくばり(その1)
■4得点で快勝!
リーグ戦5試合ぶり勝利で5位に浮上。
ゴールと勝利は欲張って欲張り過ぎるということはありません。

よくばり(その2)
■ワシントン、リーグ戦初ゴール!
あら意外!とっくにゴールしてるはず・・・と思ったら天皇杯の例のゴールだった。

よくばり(その3)
■コバユウ名古屋初ゴール!
ゴール自体よりも、ゴール後の笑顔が可愛いと女子の方々にもっぱらの評判です。

よくばり(その4)
■和泉くん今季初ゴール!
ラインを割ったか良く見えなくて、ダメ押しした青木くんのゴールなのかと思ったよ。

よくばり(その5)
■まだだ、まだ返さんよ秋山くんは!
いや返さないっていうか、大学に返しては借り、返してはまた借りての繰り返しで、秋山くん自分が今どこにいるのか分かってるかな?

よくばり(その6)
■GK武田リーグ戦初スタメン
守護神・楢崎を抑えてまさかの先発。まさにカザマジック炸裂。
しかし、気が付けば「楢崎以外のGKが守っている」感を感じさせなかった武田。
渋谷、荻ともにGK陣は切磋琢磨して遠慮せず楢神様を越えて欲しい。

よくばり(その7)
■グランパスくん一家の勝利のダンス
勝利の喜びも相まって、その愛くるしさにパロマ瑞穂は一気に幸せの空間に。

もちろん上記以外にも様々なよくばり現象がありましたが紙面の都合で割愛。

リーグ戦と天皇杯を含め、やっと9月初勝利です。
長かったですね~。
8月が連勝で快進撃してただけに余計にヤキモキしました。
足踏みした期間を取り戻すべく、10月からは、もっともっと欲張りましょう。

よくばり(番外編)
■ゆるキャラ大運動会開催
次から次へと現れる現れる、ゆるキャラたちでパロマ瑞穂はカオス状態。
グランパスが負けてたら、この運動会がメインイベントになるところでした。
Img_5444

Img_5526

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.09.24

東京Vに勝利!

東京Vに勝利!
みんな待ってた勝利!
みんなで掴んだ勝利!
グランパスくんファミリーの勝利のダンスでみんな幸せ!
ここから逆襲だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«今日は瑞穂で東京V戦