« 明日は瑞穂でJ1 鹿島戦 | トップページ | 「覇・球・勝・力」 »

2005.07.14

J1第16節 vs. 鹿島

7/13 瑞穂競技場
名古屋 3-0 鹿島
前半 1-0 
後半 2-0

「歯医者に行く」というミエミエの理由で残業を仏恥義理。
名古屋の夏にしては爽やかな風が吹く瑞穂に着いたのは、キックオフの10分前。平日にしてはよく入ってるお客さん。
今日はホームに首位・鹿島を迎え、勝手に天王山に挑む。

<前半開始>
「ボール支配率は9:1だけど、名古屋がなかなかシュートまで行けないところを見ると、どうやら単にボールを持たされているだけのようだな。恐るべし鹿島。さすが試合巧者」

<前半21分>
「うん?PKで先制されても少しも慌ててないぞ。そう簡単に焦りを表面に出さないな。恐るべし鹿島。さすが試合巧者」

<前半31分>
「おお?本山が退場になっても目立ったフォーメーションの変化はないぞ。個々のスキルでどんなケースにでも対応できるんだな。恐るべし鹿島。さすが試合巧者」


<後半開始>
「名古屋が1点先制のまま後半に入ったが、鹿島はずっと落ち着いてボールをじっくり繋いでいるぞ。不気味だ。
並みのチームなら焦って前係りに来るところだが。恐るべし鹿島。さすが試合巧者」

「うん?FWがいたずらに熱くなることなく、体力を温存している。これは終盤に勝負を賭けてるな。恐るべし鹿島。さすが試合巧者」

「おお、ファールをもらう→小笠原FK、ファールをもらう→小笠原FK、ファールをもらう→フェルナンドFK、ファールをもらう→小笠原FK、戦術が恐いくらい徹底してるな。恐るべし鹿島。さすが試合巧者」

「ハァ?せっかくのFKのチャンスなのに増川は守備に専念か・・・。こぼれ球からのカウンターが恐いからな。イデオン・ガンを封じるとは恐るべし鹿島。さすが試合巧者」

<後半31分>
豊田J初ゴールオメ!!!!!2-0だ!
しかし、鹿島は落ち着きが裏目に出てうっかりカウンターを喰らったが、そろそろ逆襲が始まるころだな。覚悟しなければ。恐るべし鹿島。さすが試合巧者」

<後半40分>
豊田2点目オメ!!!!!3-0だ!!!!
うーむ、さすが鹿島!3点差ごときでバタバタ慌てることはしないね。さすが肝が座ってるな~~♪恐るべし鹿島~♪さすが試合巧者~♪あれ?試合終わっちゃったよ」

鹿島の皆さんは、もしや昼間に愛知万博で3時間並んだりとかしたんですか?随分とお疲れの様子でしたが。

|

« 明日は瑞穂でJ1 鹿島戦 | トップページ | 「覇・球・勝・力」 »

コメント

【ゴルゴ・満男】のスコープの照準に狂いが
しょうじていましたね。

今日、【ケン・マスイ】がジップで、
レッチェの満男視察を完全にネタにしていました。

【ケンマスイ】の幻の【ゴール・コール】にはやられたなぁ…
いやぁ、恥かいたよ。

投稿: shin1san | 2005.07.14 22:44

そのジップ聞いてました。
足早に去るオガサワラ視察団fromいたーりあ。

空気の読めない名古屋が相手だったのが
マズかったネッ

投稿: サンちゃん | 2005.07.14 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/4972166

この記事へのトラックバック一覧です: J1第16節 vs. 鹿島:

» 第16節 名古屋×鹿島 [LE ROI SOLEIL ]
昨日の瑞穂は7月の割りに涼しくて試合開始前にはかなり風が強くなっていた。GKとかFK蹴る時はさぞ大変だろうな、なんて思ったりして。 試合開始今回もFW登録の本田が積極的に攻める。体をはって前に飛び込んでそうそうにPK獲得!あとで「すぽると」で見たけどかなり大岩に蹴られてた;PKは直志が曽ケ端の逆をつき、1点先制。なにせ独走状態の鹿島には負けられないのでこの先制点は貴重。というか最近は対戦相手に先制点許していたしね。前半終了直前にもシュートが決まったと思いきやこれはオフサイドの判定。残念。小笠原... [続きを読む]

受信: 2005.07.14 22:34

» 【ヒーローは遅れてやってくる】の回 [Shin1sanの【マイフェイバリット】な日々♪]
何から書いていいものか。 書きたい事が多すぎて困るではないか。 とりあえず、俺は感動した! ウルウルきてしまった。 (【ゴール裏】最高だったねぇ、本当。) そして、雨が降らなくてよかった。 ビビりにビビっていたんだ、天気に。 天気予報のバカバカ〜! (傘もポンチョも持っていかなかったのヨ。) **************************************************... [続きを読む]

受信: 2005.07.14 22:41

» 世界の豊田、キタ━━━(゜∀゜)━━━ !! [魚編に虎と書いて鯱と読む!!]
’05 Jリーグ第16節 v.s.鹿島アントラーズ(3-0) 最下位チームに2度も負けようが、首位チームに2度も勝つのが名古屋クオリティー!! 強気を挫き、弱きを助ける。グランパスの半分は優しさで出来ています。 キタキタキタ━━━━━━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━━━━━━!!!!!!! 未完の大器、「世界の」豊田がついに目覚めた! 見たか、大クマー!! ユース代表から外したことを後悔しなさい、 あのデカイのより、良い仕事するぞ! 久しぶりの勝利の味は気持ち良いもんだ!! 言いた... [続きを読む]

受信: 2005.07.16 11:22

» 2005年Jリーグディビジョン1第16節 名古屋vs鹿島 [Grampus8]
強い者が勝つのではなく、勝った者が強い。 これは、ボクシングの薬師寺vs辰吉戦での言葉。 一人減った相手に、ワイドに攻める という常套手段が、 功を奏したグランパスの久しぶりの3-0の激勝。 しかしながら、アントラーズはやっぱり凄かった。 3人に囲まれても、前方にパ..... [続きを読む]

受信: 2005.07.16 11:30

« 明日は瑞穂でJ1 鹿島戦 | トップページ | 「覇・球・勝・力」 »