« U-21 中国vs.日本 | トップページ | 明日は瑞穂でJ1甲府戦 »

2006.08.09

直志、大地に立つ

日本 2-0 トリニダードトバゴ

後半29分 中村直志IN
後半33分にはペナルティーエリア正面からミドルシュートを放ち、きわどいシーンを作った。
シュートは外れたが、直志の飾らない昭和な雰囲気に日本中が虜になったことは確実。


        / ̄ ̄ ̄"'"´``ヽ、
        /           ヽ
       _|            |_
      (_人__人__人__人__  ) おまいらオレに惚れるなよ
        ノ__  __  |  )  
      ,-'(::::)    (::::) ソ
      '、  ,___,、,,____,  ノ
        `ー‐‐‐┬‐‐‐‐‐、''´
         __.| | / / ヽ_  
          ( `○○'‐''"~ )
          `''-(_/(_ノ-‐''''~

|

« U-21 中国vs.日本 | トップページ | 明日は瑞穂でJ1甲府戦 »

コメント

前から思っていたのですが・・・あれは天パーなのでしょうか?

投稿: サンちゃん | 2006.08.09 23:30

浦和の面子が多いんで山田暢久かと思いました。
 というか、雰囲気が・・。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2006.08.09 23:37

某掲示板が直志祭りになりましたねw
自分は「この人宇宙刑事みたい」がツボでした

投稿: ざびー | 2006.08.10 13:37

ジャンルカ富樫さんの事思い出しちゃった。

投稿: デキ | 2006.08.10 18:40

NAKAMURAユニを着た人があまりに多くて
「直志ってすごいね」と友達が言ってました

投稿: けろ | 2006.08.10 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/11359140

この記事へのトラックバック一覧です: 直志、大地に立つ:

« U-21 中国vs.日本 | トップページ | 明日は瑞穂でJ1甲府戦 »