« 岡山も戦力外通告 | トップページ | J1第34節 vs.京都 »

2006.12.01

明日は西京極でJ1京都戦

061202kyoto01
J1の北極星ことキング・オブ・中位の今季最後の大仕事、
「仁義なき三連戦」(セレッソ~福岡~京都)
明日はいよいよ最終戦。西京極での京都戦です。
名古屋の調子がドン底だった夏頃には「裏天王山にならなければ良いが」と本気で心配していた最終節・京都戦。
現実には名古屋は30節で残留が確定し、京都は前節で降格が決定しました。
とはいえ両チームにとっては決して消化試合ではないはず。
名古屋は勝てば7位の可能性があり、京都はホームでの最終節を美濃部監督の初勝利で飾りたいでしょう。
また、この試合は「名古屋の秋田」の最後のリーグ戦でもあります。
明日はもちろん現地参戦。前回の西京極はイヴォがいた頃だ。

泣いても笑っても最終戦。様々な思いが交錯する最終戦。
優勝も降格も昇格も入替戦参入も、明日で全てが決まります。
去り行くシーズンに万感の思いを込めて。
各チームそれぞれの最後の90分の笛が鳴ります。
(天皇杯があるけどね)

|

« 岡山も戦力外通告 | トップページ | J1第34節 vs.京都 »

コメント

毎年最終節になると、感傷深くなります。
あ~春までJもおあずけかぁ

投稿: 餃子 | 2006.12.03 00:32

中スポで,元グラの望月のコラムがめずらしく褒
めていたのでビックリしました,山口の京都戦は,
かなり良かった見たいですね。
来シーズンに向けての補強は,やはりキャプテンシー
をもった選手ですかね,横浜の中澤獲得の動きは本当
のようですね。

投稿: DIGEST | 2006.12.03 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/12895623

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は西京極でJ1京都戦:

« 岡山も戦力外通告 | トップページ | J1第34節 vs.京都 »