« J1第18節 vs.甲府 | トップページ | お母ちゃんアツひろたで! »

2007.07.02

オタ感謝デー2007

名古屋グランパスエイト
ファン感謝デー「ふれあいフェスタ」
7月1日 豊田スタジアム

ここ毎年、様々に趣向を変えているファン感。
今年は「ふれあいフェスタ」と称して豊田スタジアムでの開催。
なぜ「ふれあいフェスタ」なるサブタイトルがついたのか?
それは、従来のステージ上での選手によるトークショーやカラオケ大会など、「見るイベント」が姿を消し、ミニゲームやスタッフによる講座など、「参加するイベント」へとシフトされていたからであった。
とりわけ、コーチングスタッフによる講座は秀逸だ。

・ゲーム分析講座…コーチが解説する面白ゲーム分析
・メディカル講座…トレーナー実演で体のケアを学ぶ
・エクイップメント講座…ホペイロさんと一緒に靴磨き
・監督ミーティング体験…フェルフォーセンと戦術打合せ

サッカー・ファン、Jリーグ・ファンならば垂涎モノの講座の数々。
管理人の第一候補は「監督ミーティング体験」だったが、残念ながら整理券の競争率が高く、第2候補の「ゲーム分析講座」を受講した。
イケメンの今久保コーチが相手チームの分析から、グランパスの布陣戦術の決定までを、実際に使用するボードやスカウティング・シートを使って解説。
「先日のガンバ戦では、このように入念な分析をして試合に臨みました・・・・負けましたけど」(一同苦笑)
スコアラー的には圧勝である。

今回は「ファン感謝デー」ならぬ
「サカオタ感謝デー」(略してオタ感)として
長く後世に名を残すイベントであったと管理人は評価したい。
これらの体験イベントはぜひ来年も続けて欲しい。

以下は写真です。

070701bus豊スタの外では
選手バスを公開。
中には入れず。
ナンバーは75-88なごぱぱ(違う)

070701lockerroomロッカールームを公開。
シンプルかつ機能的。
このあたりの見学は豊スタの
通常見学でも見られるらしい。

070701sibafu豊スタの芝生に立つ。
そびえたつスタンド。
ピッチレベルで戦況が分かるプロは
やはりスゴイと思った。

070701minigame大人、子供、男女を問わず
ファンとのミニゲーム。
津田の決定力不足が深刻(笑)。
子供相手でも手を抜かないヨンセン。

070701jonsenせっかくなので
超ピッチレベルから
ヨン様を撮影。
オレは虫か。

070701ashi芝生に座り込むと
非常に気持ちいいです。
足がつってピッチに
寝転ぶ杉本の気分。

そんなわけで、スタンドでまったり、ピッチではしゃぎ、設備見学して、オタ講座を受けられる今回の豊スタでの開催は、とてもオーガナイズされた良いファン感だったと思います。
雨の心配もないし。

あとスケジュールを印刷したウチワを考えたヤツ、天才。

|

« J1第18節 vs.甲府 | トップページ | お母ちゃんアツひろたで! »

コメント

行きたかったです・・・

しかしギャルの評判も知りたいところですな。

投稿: かねん | 2007.07.02 23:18

やっぱりあの人がいなくなったので、カラオケ大会は
やめざるを得なくなったとか?

でも今回のような会のほうが、サッカーチームっぽいですな。

投稿: サンちゃん | 2007.07.02 23:55

すげぇうらやましぃ。

うちは、なんかカップとか皿とかが増えるたんびに選手が遠くなっていく。
サッカー選手やスタッフには、ファンサービスより大切な仕事がある、それはわかるが……

うらやましいものはうらやましい。

投稿: 鯱じゃない赤 | 2007.07.03 06:33

これは素直にいい企画。
裏方さんの仕事体験とかフェルフォーセンとミーティングとか。
やりてええええ。

投稿: ぼん | 2007.07.03 09:49

はじめまして。マリサポですが正直うらやましい。日スタでもスタジアム見学ツアーはありますが、ピッチ上には立ち入り禁止、芝にさわるのも禁止なのです。手のバイキンがうつるから(T_T)。これからはファン感はマリノスタウンでやることになるでしょうが、トップの選手がつかうAピッチは使用しないでしょうね。フロントの
力はまだまだよそに負けてるなあ。

投稿: もにか | 2007.07.03 12:42

これはいいファン感ですね
Jのなかでもトップを争う中身の濃さ
フェルミーティングが凄い興味深い
こういう企画が成り立つのはフェルの開放性のおかげなのかな
それとも世界一の商売上手である親会社さんのカラーなのかな
なんにせよそれがプラスに出ていて良いなあと思いました

投稿: やす吉 | 2007.07.03 16:31

なんという垂涎モノの企画。
発想の転換
アイデアの勝利
フロントに最高の賛辞を送りたいです。

投稿: | 2007.07.03 16:54

はじめまして。
講座参加されたんですね!羨ましいです。
整理券をゲットできず、オークションとチャリティグッズ販売を行き来しておりました。
もうちょっと気合入れて整理券取りにいけばよかった・・・
うちわはホント感激でした。暑かったですしね!

投稿: 銀乃丞 | 2007.07.03 20:43

今回のファン感で印象深かったこと。

その一。今久保コーチの使っていた対戦相手のスカウティングソフト。
欲しいー。有料でいいから、それ譲ってくれー。

その二。ピッチの真ん中から見上げた豊スタの絶景。
あらためて、凄さを実感。

その三。豊スタ深層部、ロッカールームで出会った松岡専務。(←うちの実質上のトップ)
「なにやってんですか、こんなとこで?」
「いや、ちょっと交通整理を(笑)」

投稿: ちゅう | 2007.07.03 22:16

http://www.jubilo-iwata.co.jp/news_mt/2007/07/post_947.php

ジュビロも同じ日にありました。ジュビロも芝生に入れますよ。いろいろあったけど、これからもずっと応援します。

投稿: るん | 2007.07.04 00:05

豊スタの芝の上で玉田にパスを出してもらいシュート。
俺の人生で今後これを超える出来事あるかな?
シュートは櫛野が足でかんたんにクリアしちゃったけどね。

投稿: サルガ | 2007.07.04 19:05

みなさんから寄せて頂いたコメントを読むと、改めて名古屋のしでかした仕事のクオリティの高さを実感しました。
来年のファン感もさらに楽しいものであることを願います。
公式にも当日の様子がUPされていますね。
http://www.so-net.ne.jp/grampus/event/2007/0701hureai/index.html

投稿: Gontallo | 2007.07.04 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/15617756

この記事へのトラックバック一覧です: オタ感謝デー2007:

« J1第18節 vs.甲府 | トップページ | お母ちゃんアツひろたで! »