« 続・渡る世間は名古屋ネタ | トップページ | 脳内も加速 »

2007.10.14

フェルフォーセン監督 今季末で契約満了

釣って釣られて怒涛の五日間、まずは一つの結論が出た。

フェルフォーセン監督2007年シーズン末での契約満了のお知らせ(名古屋公式)
ピクシーにJ1名古屋の監督打診 フェルフォーセン今季限り(中日)
名古屋のフェルフォーセン監督退任 ピクシーに後任打診(asahi.com)

「サッカー界から引退する。家族と一緒に過ごしたい」
単なる退団ではなく、「引退」だったのはちょっとビックリ。
てっきり、辞めるなら欧州クラブからのオファーだと思っていた。
当初の「3年計画」の継続が崩れ、改革路線を余儀なくされたクラブのこの時期の正式発表は、新たな目標を定める意味でも、騒ぎを沈静化する意味でも(騒いだ張本人の当ブログがいうのもアレだが)最良のタイミングと評価したい。
しかしもちろん、フェルフォーセンが名古屋グランパスエイトの監督である限り、最後の1秒まで、リスペクトは変わらない。
残りのシーズン、モチベーションが・・・などと言って手を抜ける試合など、一つもないことは言うまでもない。

思い起こせば2005年の暮れ、日本平で天皇杯の視察に来ていたフェルフォーセンに、ゴール裏から手を振ったのが初めての遭遇だったなあ・・・。
今年の天皇杯は、フェルフォーセンと最後の試合まで戦い、勝ち続けることができれば最高だ。

新監督は・・・ほぼ決まりのような気がしてきたなあ。
うーんどうなんだろ。引き続き続報を待ちたい。

|

« 続・渡る世間は名古屋ネタ | トップページ | 脳内も加速 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/16761785

この記事へのトラックバック一覧です: フェルフォーセン監督 今季末で契約満了:

« 続・渡る世間は名古屋ネタ | トップページ | 脳内も加速 »