« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.30

明日はJ1第26節の残り

■鹿島-大宮  10/1(水) 19:00 カシマ
 FORZA!大宮!
 勝ったら首都を大宮に移転することを許可する。

■浦和-京都 10/1(水) 19:00 駒場
 FORZA!京都!
 勝ったらおたべに味噌味を追加することを許可する。

■ガンバ-柏 10/1(水) 19:00 万博
 FORZA!柏!
 勝ったら柏そごう屋上のUFOの離陸を許可する。

鹿島、浦和が勝てば名古屋は3位、ガンバが勝てばえーと…。
とにかく総員、心して名古屋のために戦え!いや戦って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.28

J1第27節 名古屋−浦和

J1第27節 名古屋−浦和
9/28 瑞穂陸上競技場
名古屋 1−1 浦和

先制されるも巻の豪快なヘッドで同点。
そのままドロー。

この時期、この順位で、この勝ち点1がどういう意味を持つのか、正直、実感が湧きもはん。
勝てばもちろん良かったのだけど、負けなかったことを喜ぶべきか。
何しろ上位決戦などトンとしたことないからな。

試合後、管理人は拍手で選手を迎えたが、拍手する人、声援を送る人、黙って腕を組む人。
人それぞれに微妙に温度差があったように思う。

そんなゴール裏の雰囲気の中で、名古屋グランパスと一緒にこの不思議な未体験ゾーンの旅をもっと楽しみたい、1節でも1日でも1分でも長くこの旅を続けたい。
そう強く思わずにはいられなかった。
たとえ今は意味や行き先が分からずともね。


開場前、バック側入場口の列はあり得ないほど延びて折り返して、となりの「もののけの森」内部まで列が到達する大盛況。
さすがは上位決戦。さすがは完売。

アウェー側ゴール裏自由席は端から端まで浦和サポさん専用に。
メインスタンド1/4、バックスタンド1/4も浦和サポさんが占拠。
ご来場あざーす。
しかし、アウェー側入り口に設置されたマッドマックス風の金網はさすがにやりすぎだろう運営。

何はともあれ今季、浦和様にはリーグ戦、ナビスコ合わせて3勝1分とお客様になっていただき大変ありがとうございました。
また来季もヨ・ロ・シ・コ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.27

明日は瑞穂で浦和戦

ジュニ坊:「ややややあレッズ君ひひひ久しぶりでちなななあ」
レッズ君:「どうしたの落ち着きがないね。ところで、ゆうべは…」
ジュニ坊:「(ビクッ)ゆゆゆ、ゆう!!??」
レッズ君:「え?いや、ゆうべは少し飲みすぎて。焼酎を…」
ジュニ坊:「(ビクッ)しょしょしょ、しょう!!??」
レッズ君:「え?何言ってるの?ゆうべは焼酎を飲みすぎてね」
ジュニ坊:「・・・は!そうでちか、ゆうべは焼酎でちか…」
レッズ君:「そう、それで、優待券を」
ジュニ坊:「ゆゆゆ、ゆう!!??」
レッズ君:「使ったら消費税分がお得で」
ジュニ坊:「しょしょしょ、しょう!!??」
レッズ君:「どうしたの?何か"ゆう"と"しょう"に過敏に反応してるけど」
ジュニ坊:「何でもない…何でもないでち!!!!!!」
レッズ君:「ははーん、この時期にあんまり慣れてない順位にいるもんだから、もしかしてテンパッてるんじゃないの??」
ジュニ坊:「そ!そんなこと!そんなこと絶対にないでち!!」
レッズ君:「じゃあ試合が終わったら、夕ごはんを一緒に」
ジュニ坊:「ゆゆゆ、ゆう!!??」
レッズ君:「醤油ラーメンのおいしい店があるんだけど」
ジュニ坊:「しょしょしょ、しょう!!??」
レッズ君:「それで帰りはUボートでね」
ジュニ坊:「ゆゆゆ、ゆう!!??」 (以下、エンドレス)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.25

まるころグランパスくん


新発売 まるころグランパスくん

3人目の子供が生まれたのかと思ったぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.24

J1第26節 千葉−名古屋

J1第26節 千葉−名古屋
9/23 フクダ電子アリーナ
千葉 2−1 名古屋

まずはNHK−BSにサンキューと言いたい。
ノースカパリストとしては大変ありがたい生中継だった。
あとは早野さえもっと面白ければ完璧だったのに。

しかしテレビ観戦だと、選手は走っているのに、ピクシーは怒っているのに、ゴール裏は歌っているのに、自分は風呂上がりのユルイ格好でソファに座ってるのが非常に申し訳なくなる。
とはいえ戦う気持ちは同じ、負けた悔しさも一緒である。

それよりも深井の空気の読めなさっぷりにはガッカリだ!
古賀を見習え古賀を!

楢崎の年に一度のポロリが出るなど、2失点とももったいない形だったが、守備よりも追加点の匂いがしなかった攻撃が今後の課題かも知れない。

まあ、こんな日もあるある。次、行ってみよう!

いやー首位陥落とか照れるなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.22

明日はフクアリで千葉戦

明日、名古屋はフクアリでジェフ千葉と戦います。
で、

<ローリングことわざサンダー辞典>

【熱さ寒さも悲願まで】

意味:
熱い上位争いをしているチームも
寒い残留争いをしているチームも
それぞれの悲願を達成すれば
苦しい思いはウソのように消えるよ。


明日は秋分の日ですか?(オレは仕事だよコノヤロー)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.09.21

J1第25節 名古屋−新潟

J1第25節 名古屋−新潟
9/20 瑞穂陸上競技場
名古屋 2−0 新潟

名古屋の暑い夏はまだ終らない。
でも夕方になると瑞穂には涼しい風。→ビールうまい。

先回ビッグスワンで敗れた難敵、新潟をホームで下した。
集中した守備で新潟を跳ね返してはいたが、こういう時に限って忘れかけていた「ここ一番での名古屋らしさ炸裂」がありそうで…。
杉本のダメ押し点が決まるまで生きた心地がしなかったぜ。

首位キープ。
だがしかし、今の順位なんて関係ない。関係ないのさ!

「勝って兜の緒を絞めよ」

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

「旗竿でつついて勝てりゃ世話ないぜ」


残り9節。
目の前の試合を精一杯たたたた戦うだけ!!
ピクシーもそんな感じのことを言うてます。

名古屋の熱い夏はまだまだ終らない。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008.09.20

クーちゃん安らかに

クーちゃん安らかに
昨日、名古屋港水族館いやさ名古屋のアイドル、シャチのクーちゃんが死んでしまったというニュースが届いた。

今日、瑞穂に来る前に名古屋港水族館に寄った。
水槽の前に献花台が設置され、花を手向ける人が多く訪れていた。

パルグラ本。」でのグランパスくんとの共演が記憶に新しいだけに、寂しさもひとしおだ。
本の発売から一ヶ月足らず。あれが遺作になってしまったのか。

今日はクーちゃんの弔い合戦だぞグランパスくん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.19

明日は瑞穂で新潟戦

明日は瑞穂で新潟戦

吹けよ風 呼べよ嵐

いうてる場合か。

台風13号がまさに東海地方に迫らんとする中、瑞穂に前日シート貼りにやって来ました。

カリスマサイト管理人といえど人知れず頑張ってます。

今のところ雨はザンザン降りながらそれほど風は強くなく。
このまま大きな被害を出すことなく過ぎ去って欲しいものです。

明日の夕方には、台風一過でシャチ一家(←ライミング)が見られる爽やかな気候になりますように。いやなれコノヤロー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.16

Mr.ゴリ、あなたは3つの命を持っている

Mr.ゴリ、あなたは3つの命を持っている
名古屋でファンに夢を与え続け、惜しまれて引退したのが1つめのサッカー人生の終わりならば、故郷・岐阜で復帰し、自分自身の夢を叶えるため走り続けたのが2つめのサッカー人生だったろう。

来季からは森山の3つめのサッカー人生が始まる。

森山の辞書に引退の文字はない。

ピッチの中でも外でも、夢に向かってピンポイントで合わせる熱い森山がいる限り、オレは心の中でゴリゴリゴールをいつまでも歌うぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.09.15

西中島南方にて

西中島南方にて
おいおい、ゆう○りんの写真を勝手に使ったらダメだろ…と思いきや。

ガンバ戦の日に泊まったホテルの近くで、ゆう○りんの焼肉店(本物)を発見。桃色なお店が多い土地柄に、何の違和感もなく溶け込んでいました。焼肉屋にゃー見えん。
お腹は減ってましたが、時間が早かったのでやってませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

J1第24節 ガンバ−名古屋

J1第24節 ガンバ−名古屋
9/13 万博記念競技場
ガンバ 0−1 名古屋

名古屋がもし!名古屋がもしですよ。
今シーズン、ハニュフニュフニュ(まだハッキリ言われへん)するとすれば、間違いなくターニング・ポイントになるであろう勝利である。

1・ここ数年、天敵くらい相性最悪だった「勝てない相手」ガンバに万博で勝てた。
しかも、背番号「29」小川が決勝点を決めるという、ガンバに痛恨の大ダメージを与える快勝。

2・バレーを失ってチームを再構築中、順位も名古屋より下の、ある意味「勝って当然の相手」ガンバからキッチリ勝てた。

3・これまで超攻撃的サッカーをヒョーボーしていたピクシーが、今季の経験と現在の順位を踏まえ、そして今後の戦いを見据え、満を持して「強靭な意志をもって守りきる采配」を発動し勝てた。
(追記)わずか1点のリードでベンチには杉本がいるのにFWは3枚目の巻まで投入せず、その巻の役目は前線からの守備、というのがポイントかと。

4・今節の上位チーム直接対決が次々と引き分ける中、「いつものようにお付き合いすることなく」勝ち点3を積み上げた。

5・普段チアガールがどーのマスコットがどーのと抜かしている当ブログが、「珍しくサッカーぽい真面目なこと」を書いている。(何のターニング・ポイントだ)

今回の勝利によって、グランパスが何か一つ大きな壁を乗り越えたような気がしてならない。
その壁の向こうにあるのは果たしてハニュフニュフニュなのか、それとも・・・。


今年もまたコンクリート・ジャングルにスシ詰めの万博ゴール裏。
芝生に寝転んでゴロゴロしてた万博はもう遠い昔なのだなあ。
でも、あかりタンの変わらない笑顔とヘアスタイルには今年も癒されまちた。見事なカミっぷりにも萌え〜(*^-^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.09.13

万博到着

万博到着
私がチアガールのチェックをしないとでも?
神戸といいガンバといい、関西レベルたけー!
かーわーいーいー(*^-^*)
踊りはイマイチだけど。

ゴーオンジャーショーは見そびれまちた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.09.12

明日は万博でガンバ戦

ここ2~3日ココログの管理画面がクソ重くて更新でけん!
今時サーバー重いとか何なん?ブログ創生期?
メンテナンスやればやるほど不都合出しよるの~。使えんの~。

で、明日は万博で苦手のガンバ戦である!
なに?バレーがいない??
わっはっはっは控えおろう頭が高い!首位様のお出ましであるぞ!
で、代わりに誰?
なに?ロニーだと!!
こここ、これは手ごわいぞ!!
ロニー
カージー
ミッチー
三頭政治じゃないか!!(またこのネタか)
Long Live Rock 'n Roll !ナビスコ3位はもらったぜ!(くどい)

明日は一年ぶりにあかりタンの笑顔に癒されてぇ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.09

「パルグラほん。」メイキング

大ヒット発売中!
パルちゃんとグランパスくんのほん。」メイキングビデオが届いた!
<a href='http://eyevio.jp/movie/162329'><img src='http://eyevio.jp/_images/f/f3/f383bcba53ed163b4fefe629991ade9/162329/dclniyjxnxhkhwuzjdrj_w1.jpg' />「パルちゃんとグランパスくんのほん。」メイキングビデオ</a>

ていうかBGM!!( ̄▽ ̄)bこれイングベー??
そういや瑞穂でもモーターヘッドやらモトリーやらかけまくってるし。
もしかしてグランパスくん割とそっち系のやつが好きか?
気が合うな!!!( ^ω^ )

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.09.08

ナビスコ準決勝2nd 大分−名古屋

9/7 九州石油ドーム
大分 1−0 名古屋

パルちゃん、ごめんなさい。
11月に国立で会う約束は守れませんでした。
パルちゃんは国立に行くというのに、スマンこってす。
その代わり、新入りの亀が国立に行きます。
そういえばパルちゃん、どことなくウサギに似て・・・いや何でもない。

獰猛で勇敢な我等が赤鯱軍団。しかし、甲羅の固い亀さんの先頭にボール遊びの大好きなワンちゃんを傭する強靭なタートル・フットボールの前に敗北を喫した。(試合見てないので想像)

ナビスコ杯は終わった。
決勝進出はならなかったが、当然ながらシーズンは続く。
週末に控えるガンバ大阪との三位決定戦、あいやリーグ戦に切り替えよう。(とか言われるまでもないだろうけど)

そして、リーグ最終戦でこの日と同じ九州石油ドームを訪れる時は必ずや・・・いや、その先はまだ言うまい!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.07

バーレーン−日本

■W杯 アジア最終予選
9/7 バーレーン
バーレーン 2−3 日本


最終予選が怖いんじゃなくて、

トゥーリオが怖いんだよ!

そのうち楢神様の怒りに触れるぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.06

明日は九石ドでナビスコ準決勝2nd 大分戦

明日は九石ドームでナビスコ準決勝2nd 大分戦
ボクはゆうべ天使を見ました。(東山のクラブupで)
かーわーいーいー。
この世に天使はいます。
そして誰のもとにも舞い降ります。
天使よ、明日は勝利を信じる我々のもとに幸福をお授けください。

Never give up for “FINAL”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.03

ナビスコ準決勝1st 名古屋−大分

ナビスコ準決勝1st 名古屋−大分
9/3 瑞穂陸上競技場
名古屋 1−1 大分

恐るべしタートル・フットボール。

手も足も出ない振りをして、固い甲羅で強靭に攻撃を弾き返すタートル・フットボール。

相手に先を越されても、淡々とした足取りで、しかし確実に追い付いて来るタートル・フットボール。

亀のクセに犬が点を取るタートル・フットボール。

選手がコロコロひっくり返るタートル・フットボール。

でもダメだ、やっぱりウェズレイにはブーイングできない!
おつかめさまです。

アウェーゴールは余計だったが、次の試合に勝てばいい。
分かりやすくていいじゃないか!

バイタン!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.09.02

明日は瑞穂でナビスコ準決勝1st 大分戦

080902_2145001
スペクタクル vs. 堅守
妖精 vs. 魔術師
マヤ文明 vs. ムー大陸
伝説巨神 vs. 伝説ポロリチン
大名古屋温泉 vs. 別府温泉

キャッチフレーズは数々あるが、目指すは勝利のみ!
(ナビスコだけに)選手を乗せて行こうぜ!(リッツの上に)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »