« 秋の京都(京都弁で) | トップページ | キャプテソ「玉田様々」 »

2008.11.23

J1第32節 京都−名古屋

J1第32節 京都−名古屋
11/23 西京極陸上競技場
京都 2−3 名古屋

前半マギヌンの2ゴールでリードしたものの、後半に入って2点取られたけど、柏戦のように選手が下を向くことはなかった。

しかし、京都のドロー狙いの「はんなりサッカー」にハメられ、ぶぶ漬けがもう口元まで来ておりましたんどすえ。

せやけどロスタイムがはんなり7分で。

PKおこしやす。

ヨンセンはんどうぞ。

勝ち点3おおきに。

こんなドキドキしたPK知らんわ。
今季の名古屋の運命を決めるPKだったと言っても過言ではない。
5月のナビスコに続く西京極ロスタイム劇場に管理人フル号泣。
今季は関西で素晴らしい試合が続くね。


しかし、恐るべしは「はんなりサッカー」。
GK水谷の治療が長引いたのは仕方ないとして、治療が終わってもコーチとGKがピッチ内ではんなり立ち話している始末。
まあ、そのお陰でロスタイム7分もらえたんだけど。

ヨンセン、ノルウェー国旗を持って手を振るのは気が早いよ。
まだリーグは2試合あるのに、ウルウルさせやがってこんちくしょう。

マギヌンそれは何のおまじないだ??
どいつもこいつも泣かせやがって。

|

« 秋の京都(京都弁で) | トップページ | キャプテソ「玉田様々」 »

コメント

予算が厳しいかどうか知らんけど、ヨンセン残してACLとJのターンオーバーに備えてほしい。

投稿: | 2008.11.23 23:01

はじめまして。
うちもつられにつられました。
“はんなり”とゆーか、正体不明の“ぬるぬる”サッカー。不気味です。
それでも勝てるところが今季の名古屋ですね。
あと2節、優勝争いのポジションなのがとてもうらやましい。がんばってください。

投稿: raichi | 2008.11.24 00:44

世界のトヨタも地に墜ちたな
派遣を切って審判買収かよ
見苦しいね

投稿: 美園の番人 | 2008.11.24 07:06

今のトヨタは金ないから、むしろ買収する余裕なんてないと思いますけどね。

投稿: | 2008.11.24 09:05

審判はん、京都に勝たせると言わはるから、前の日散々遊ばせてあげたのに。
なに裏切ってるのよ(><)怒!

投稿: 舞妓 | 2008.11.24 09:12

良くも悪くも審判がやってくれました。
まー最後が良ければOKとういうことで。(笑)

しかし可愛そうな退場劇でしたね。
中谷さん。

投稿: コウ | 2008.11.24 10:15

You Tubeで映像見たら柏戦のヨンセンの幻のゴールは完全にオフサイドじゃないね。
あの試合に勝ってりゃ首位だったのに。

投稿: | 2008.11.24 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/43203181

この記事へのトラックバック一覧です: J1第32節 京都−名古屋:

« 秋の京都(京都弁で) | トップページ | キャプテソ「玉田様々」 »