« 天皇杯5回戦 大宮-名古屋 | トップページ | 犬飼君ご苦労さん »

2008.11.17

『ハンサム★スーツ』

何やらデーで安かったので『ハンサム★スーツ』を観た。

冒頭の5分でもう結論は出ていて、ラストまでの100分近くは結論の確認作業だったのだが、その確認作業こそが、この映画が描くべきテーマなのだ。

ギャルメイクしてない北川景子は最強。もうポヤヤヤヤンだ。
佐々木希タンはイマイチ・・・何かあべ静江みたいだった。
サソードは久々のぼっちゃま演技が懐かしかったぞ。

最後まで飽きさせず一気に見せるし、役者はみんな熱演であるが、欲を言えばせっかくのSFファンタジー的題材なので、何でもかんでもセリフで済ませず、映画ならではの感動がもっと欲しかった。

・・・しかしスーツって、そういうスーツだったのか。
てっきり見た目は普通のスーツかと思ってた。

|

« 天皇杯5回戦 大宮-名古屋 | トップページ | 犬飼君ご苦労さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/43115523

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハンサム★スーツ』:

« 天皇杯5回戦 大宮-名古屋 | トップページ | 犬飼君ご苦労さん »