« 豊スタ到着 | トップページ | イメチェン »

2009.07.18

J1第18節 名古屋−京都

J1第18節 名古屋−京都
7/18 豊田スタジアム
名古屋 1−1 京都

よっ大統領!
前評判どおりの高さを生かした豪快ヘッド!
まさに名刺代わりの一発に豊スタは熱狂の渦!


しかし、救世主の一発だけでやすやすと勝とうなんて、そんな虫のいい話は流石に通用しません。

終わってみればケネディの初ゴール以外、何もない試合でした。

お互いに走らない、シュートを撃たない消極的なチーム同士の戦いなど、勝ち点1を仲良く分け合うのがお似合いというものです。

次こそは勝ち点3に値するファイトを!

嬉しさも 中くらいかな 初ゴール(一句詠んでみた)

|

« 豊スタ到着 | トップページ | イメチェン »

コメント

現地観戦してましたが先のFC東京戦から中2日で尚且つ木曜日は移動もあって実質休みだからトップチームがケネディと合わせて練習出来たのは1日だけ…。
だからケネディと小川や玉田のポジショニングがかぶってしまうことが何度かあったけどほぼぶっつけ本番だった事を考えても上出来だと思いますよ!

昨日のトヨスタは湿度84%!!蒸し風呂でした(@_@)

投稿: いのかん | 2009.07.19 09:02

屋根閉めて、選手はバテバテ、勝点逃す・・・
(字余り)

投稿: イッチー | 2009.07.19 10:55

選手の交代枠を2つも余している点が不可解でなりません。
後半早々から明らかに運動量が落ちていました。

投稿: グリグラ | 2009.07.19 14:05

私の感想です。

>選手の交代枠を2つも余している点が不可解でなりません。

ハーフタイム。以下の2つの可能性を考えていました。
(1)このコンディションではバテるに決まっている。前半いい流れだったが、あえて後半開始から選手交替を始める
(2)ケネディが入って、この試合から「別のサッカー」が始まった。だから、「試合でコンビネーションを作る」為に、あえて、この11人で長く引っ張る。
=====
要は、(2)だったのではないかなぁ?
違う見方をすれば、昨日の11人が、新しいレギュラーメンバなのでは? とも思いました。

って、竹内はいきなり次の埼玉の出場資格を失ってますが…

投稿: いつも見てます | 2009.07.19 14:34

すみません、もう1つ。

上の(2)と考えると、
「本当は、昨日は最初から勝ちに行きたかった(サポ向けにもそういうコメントをしてた)」
「でも、J1残り17試合全体を考えると、昨日の1試合目は、実戦でコンビネーションを作ることを第1優先したかった」のかな、と。
(肯定的なコメントのほうが、書いてて楽しいですね)

投稿: いつも見てます | 2009.07.19 15:02

新聞のスポーツ欄を見ただけですが

ダヴィ ⇒ウェズレイ型
ケネディ⇒ヨンセン型

でいいのかしら・・・

来てすぐの試合で、そう簡単に連携取れて
イケイケどんどん出来るチームなら10位では無いと思うわけで・・・
でも来てすぐ1点を取ったあたり、救世主さんにはやる気と
希望が見えるわけで・・・

今日はやべっちがゴルフと水泳で放送が無いわ (´・ω・`)ショボーン
グラTVでも見るか・・・

投稿: サンちゃん | 2009.07.19 16:51

今回はあえて厳しい感じで記事にしましたが、昨日は京都がユルユルだったからこその勝ち点1ゲットだと思っています。
ユルユル京都を崩し切れなかったのが現時点での力なのかなと。
ケネディ加入で明るい兆しは確かに見えました。
でももっとシュートの積極性とかリスクのかけどころとか、どんどん仕掛けていかないと上位と渡り合うのはまだまだ難しいかなあ・・・。
ここは次節、浦和さんの芸風に期待して勢いをつけたいところです。

投稿: Gontallo | 2009.07.19 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/45670661

この記事へのトラックバック一覧です: J1第18節 名古屋−京都:

» ケネディに期待☆ [若手営業マンの社会人成長期☆]
7月18日の京都戦!! 新加入のケネディがやってくれましたね。デビュー戦で初得点☆ 高い高い#63904; プレーもなんとなく堅実で見方を活かすタイプそうです。 なんとなく個人的にひょろいイメージがありましたが、いやいや大丈夫そうですね。キーマンになってくれそう&a..... [続きを読む]

受信: 2009.07.20 20:19

« 豊スタ到着 | トップページ | イメチェン »