« 第10回 豊田国際ユース | トップページ | 無法の世界 »

2009.08.11

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

管理人的に豊田国際と並ぶ夏のイベント「仮面ライダーの映画」。
今年は例年になくスペシャル感溢れるお祭り騒ぎだ!
もう1号、2号、V3がバイクで飛んでくるシーンだけでお腹一杯!
てゆーかそれしか覚えてない・・・。

劇中、歴代ライダーが横一線に勢揃いしたシーンを見ると、それぞれのライダーが小さな子供でも違いがハッキリ分かるほど差別化されたデザインであることに改めて驚愕する。

似たようなライダーは二人といない。(除くクウガとアギト)
しかし、それぞれのライダーは明確に差別化されてはいても、全てのデザインが「仮面ライダー」という一つの縛りの中にキッチリと納まっている。(響鬼は微妙)
まさに破壊と創造の歴史だ。
このクリエイティビティはマジ異常!

We Love Rider!! 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー 対 大ショッカー メイキング

|

« 第10回 豊田国際ユース | トップページ | 無法の世界 »

コメント

笹島の109にライダーがずらーっと並んでるポスターがありました
み、見たい
けど小さなお友だち向けですよね?これ
劇場に大きなお友だちもいましたか?

投稿: すうじぃ | 2009.08.12 09:54

自分も昨日子供の付き合いで見ましたscissors

シャドームーンが親玉って所に感動(って言っちゃダメ)

個人的には同時上映はシンケンジャーじゃなくてサブキャラ(ディエンドとかサソードとか)だけのサイドストーリーを映画にしたらもっとお客来ると思うけどなぁlovely

投稿: いのかん | 2009.08.12 10:17

>すうじい君
大きなお友達も普通にいますよ(私とか)。
親子連れはもちろん、女性2人連れや中年のご夫婦とか色んな層の方が見に来てました。
でもやっぱチビッコ客が大半なので多少騒がしいのとかは仕方ないですね。
内容は基本子供向けですが、そこそこ人間ドラマらしきものもあります。

>いのかんさん
ライダーと戦隊は1セットなので仕方ないですね。
スピンオフものは今回の映画が好評なら、夏休みを外した時期にあるかも知れませんね。
最近は一般映画に出資するスポンサーが少ないらしく、東映は幅広い客が見込めて低予算で作れるライダー映画に光明を見出しているみたいですから。

投稿: Gontallo | 2009.08.12 22:17

いまさらながら見てきました
ディケイドのピンチにライダーがずらーっと横並びで登場するシーンは胸が熱くなりました
大きなお友達は自分を入れて4人
あと家族連れが二組でした

投稿: すうじぃ | 2009.09.01 19:27

結構ロングランヒットしてるみたいですな。
東映さんは味をしめたらしく、年末にもディケイド映画やるそうです。

投稿: Gontallo | 2009.09.01 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/45901700

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー:

« 第10回 豊田国際ユース | トップページ | 無法の世界 »