« 国立競技場なう | トップページ | ACL 川崎−名古屋メモ »

2009.09.23

ACL準々決勝1st 川崎−名古屋

ACL準々決勝1st 川崎−名古屋
9/23 国立競技場
川崎 2−1 名古屋

大一番にピクシーが送り出したのは意外にも大宮戦とほぼ同じ、ブル蔵もアレもいないBチームだった。(だからBチーム言うな)

ゴールを守る広野バリアの目盛りは「最強」にセットされ、広野の背中のチャックを開けると楢崎が出て来るかと思うほどの鬼神ぶり。

久しぶりの国立で見る、久しぶりのシビれる試合。

そして、ケネディのヘッドでアウェーゴールがキタキタキタ━━(゜∀゜≡゜∀゜)━━━!    

しかし、オチはやっぱりジュニーニョ。
連続得点ジュニーニョ。
春夏秋冬ジュニーニョ。
塩ちゃんこジュニーニョ。

この1週間の間にジュニーニョに中東からオファーが来ますように!

|

« 国立競技場なう | トップページ | ACL 川崎−名古屋メモ »

コメント

色の対比が綺麗な写真ですねえ。
反対側からみても名古屋さんの旗、綺麗でしたよ。

投稿: いるかさん | 2009.09.24 02:58

ジュニーニョって表沙汰なってないけどオファー来てるらしいですよ。
年棒はレアンドロの数倍とか…

投稿: いのかん | 2009.09.24 06:20

>いるかさん
これは私のヘタレ携帯にしては良い写真が撮れたと自負しております。
久々の国立観戦堪能させていただきました。

>いのかんさん
ジュニーニョにオファーが来ないはずないですよね。
試合後に飲んだ川崎サポの方も、オファーは来てるけどお金じゃないんだと、泣けるお話を聞かせてもらいました。

投稿: Gontallo | 2009.09.24 22:01

へそ曲がりな私は、国立のスタンドで、少し違うところに光明を見出していました。

後半終盤、広野が防いだ3失点目。これです。

あそこで3点目を失ってしまっていたら、川崎は残りを、もう少し時間を使いながらのプレーに出てきたような気がしています。(時間稼ぎとは違う)
それが2-1だと、手放しで喜べる状況ではないから、その後もまだ川崎は前に出てきた。
川崎が前に出てきたことで、危ない場面もありましたが、逆に名古屋側も終了直前含めて、チャンスを作ることができた。
本当は、直前に同点にしておけると良かったですが、試合全体の流れからして「1-2も已む無し」と思っています。

どうすれば、30(水)を1-0、もしくは3-1に出来るか、私自身、頭の中に絵を描けていませんが、少なくとも「チャンスは持っています」。皆で瑞穂に足を運びましょう。

投稿: いつも見てます | 2009.09.24 22:23

30(水)。我々応援する側も
「仮に後半20分過ぎてスコアが0-0のままでも、じれないように我慢する」。
これが私の想いです。
=====
確かに国立で、我々はアウェーゴール1つを得た。
でも、アウェーゴールは取った取れなかった、の"○or×"ではない。
我々の持っているアウェーゴールは1つだけ。
もし30(水)瑞穂で川崎にゴールを許すと、我々のアウェーゴールの優位さがなくなるだけでなく、
我々はこの戦いの中で、二度とアウェーゴールの面で優位に立つことがない。
川崎だけにアウェーゴールを増やすチャンスが残り、
我々にはこれ以上、アウェーゴールを増やすチャンスは無いですから。

一度でも失敗(失点)したら取り返せない、という我々の優位な点ですが、
逆に川崎にとっても、アウェーゴール面の劣勢を早く解消しておきたくても、この大一番、
下手に失点することの怖さが間違いなくある。(この3行の文は推測ではなく断言)
===
30(水)は0-0で後半20分過ぎようものなら、我々応援する側もじれてくると思う。
そこで、我々も我慢ができるか? この大一番、我々にとっても心理戦だと思います。
どの時間帯であろうが1点入れ、1-0で終えることが出来れば、結果オーライです。
===
逆に早い時間に失点してしまったら、おそらく川崎は2点目も取ってしまうと恐れています。
こうなったらもう、ノーガードの殴り合い(前に出る)しかなくなるでしょう。

選手も我々も最善を尽くし、夢のACLセミファイナルへたどり着きたい。
切なる願いです。

投稿: いつも見てます | 2009.09.25 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/46294216

この記事へのトラックバック一覧です: ACL準々決勝1st 川崎−名古屋:

« 国立競技場なう | トップページ | ACL 川崎−名古屋メモ »