« J1第33節 名古屋-山形 | トップページ | 目が…目がああああ… »

2009.11.30

契約満了選手のお知らせ

契約満了選手のお知らせ(名古屋公式)

MF 山口 慶
GK 広野 耕一
FW 新川 織部

3人の選手が今季をもって契約満了となった。

とりわけ、ユースから生え抜きの慶。
地道に楢崎不在の穴を埋めた広野。
この2人が居なくなるのはちょっと信じられない。

でも言うまでも無く、2人ともまだまだサッカーを続けて行くはず。
まだまだ続けて行くからこその、発展的な退団なのだと思いたい。
ましてや、まだ若い新川をや。

3人とも、どうか1試合でも多く名古屋の一員でいて欲しい。
その為にも天皇杯、とったるど~。

|

« J1第33節 名古屋-山形 | トップページ | 目が…目がああああ… »

コメント

今日は、私の個人的な意見です。また、字数を減らす為、背番号表記にします。
(管理人さんへ:普段から私、そんなにおかしなことは書いてないと思いますので、ご容赦下さい)
===
13の契約満了の件。
チームにとって、13が影響力を無視出来ない選手だからこそ、悲しいがこうならざるを得なかった、と感じました。
実質的に、チーム初のユース生抜き選手。その後も名古屋一筋、そして今の彼の年齢を考えると、今回契約を更新し、しかも従来通りの複数年?契約となると、次回契約切れ時に三十歳の大台が見えることになる。
上記経歴だと、チームは13本人が拒否しない限り、13を「将来の幹部候補生」として処遇することが礼儀になります。
そして幹部候補生となった人には、次回契約切れ時、仮に実力が落ちていたとしても、本人が現役続行を求めると、チームは契約延長要求を受け入れざるを得なくなる。
今回の契約切れの段階で、チームは「そこまでの処遇は出来ない」という判断になった、と個人的に思っています。(この一文はドライに書きました)
しかし、13はこれまでチームに大きく貢献してきた。だからこそ、チームは、今の年齢の段階で「契約満了」とすることで、他チームへの道を拓くことができるように配慮した、と感じました。
名古屋以外のチームにとっては、純粋に「選手としての13」のみを契約対象と考えることができ、他チームが将来、13との契約を終えようと思った時には、他チームと13、両者が笑顔で握手してサヨナラできる。
(同様のドライな関係が、名古屋と38 の関係だと思っています)
===
ここからは、サッカー界全体を愛する者としての意見。
山口自身が、今回の移籍を前向きに捉えてほしい。私の彼に対する印象は「ここ2年、良い選手ではあるけれど、小さくまとまってきてしまっているな」。
今回、「大化けするチャンスを得た」と捉えて、頑張ってほしい。

投稿: いつも見てます | 2009.11.30 21:52

上の方、自分でブログでもやって書いたらどうですか?(゚ー゚;

投稿: あの… | 2009.11.30 23:08

生え抜きの選手には、もう、どうしようもない愛情を感じますね。
そうでない選手にも、もちろん愛情を持っていますが・・・。
自分でも以外な程切ないです。crying

投稿: み | 2009.11.30 23:25

入る選手がいれば出て行く選手もいるわけで。それがまず、この3人というのがとても驚きました。期限付き移籍ではなく、もうグラのユニを着ないかと思うととても寂しいです。広野君の今年の活躍は他チームも見てくれたから、きっとオファーが来るよね。来期3人共の他チームでの活躍を祈ります。
(ノ_<。)ビェェン

投稿: 紅の猫 | 2009.12.02 02:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/46900777

この記事へのトラックバック一覧です: 契約満了選手のお知らせ:

« J1第33節 名古屋-山形 | トップページ | 目が…目がああああ… »