« J1第18節 名古屋−浦和 | トップページ | なでしこジャパン vs. ニュージーランド »

2011.06.28

もしサッカーファンが映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』を観たら

Moshidora
ベストセラー(もしドラ)を旬のアイドル(AKB48前田敦子)で映画化。
これ往年の角川を彷彿とさせるゴキゲンな娯楽作品なんじゃね?
思わず「映画地雷撤去班」の血が騒いで『もしドラ』観て来ました。

世間で言われてるほどドラッガー関係ないことないじゃん、とか。
アイドル映画で主役よりカワイイ子出しちゃダメじゃん、とか。
峰岸みなみが走ってるとこターミネーターみたいじゃん、とか。
結局、結果とプロセスどちらが大切なのさ?とか。

いろいろ感想はあるんですが、やはりサッカーファンとしては、

「今日からお前がキャプテンだ」って
背番号「10」渡すの、それサッカーじゃね??

と、思わずスクリーンに突っ込まずにはいられませんでした。

あと、エンドロールが終わってのラストカットは、どう考えても原作本の表紙の実写で終わるべきだろJK!
ていうかこれ、大泉洋の成長物語だよね。

|

« J1第18節 名古屋−浦和 | トップページ | なでしこジャパン vs. ニュージーランド »

コメント

少年野球しか知らんが、キャプテンは10番つけるものだったよ

投稿: akil | 2011.06.28 19:01

背番号10は少年野球だと主将が背負います。
あと、大学野球だと10か1が主将の背番号なんです。
個人的には他に本命がいたものの、断られて前田敦子に辿り着いた感が否めないかと。

投稿: 捨てハン御免 | 2011.06.29 02:14

ていうか、よく考えたらサッカーで10番は特にキャプテンというワケでもないっすね~。

投稿: Gontallo | 2011.06.29 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/51986701

この記事へのトラックバック一覧です: もしサッカーファンが映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』を観たら:

« J1第18節 名古屋−浦和 | トップページ | なでしこジャパン vs. ニュージーランド »