« J1第8節 名古屋-浦和 | トップページ | 明日は豊スタで川崎戦 »

2012.05.01

ACL第5戦 城南一和−名古屋

20120501acl
■AFCチャンピオンズリーグ2012
5/1 炭川スポーツコンプレックス
城南一和(韓国) 1 - 1 名古屋

・オウンゴール選手がいなければどうなっていた事か(頼りになるぜ)

・最後の方は1点くらい何とかならんかったんか永井(又はダニエル)

・最終節は名古屋、城南、セントラルの三つ巴やがな(天津加油!)

・ケネディ間に合ってくれ~(対豪州的プレッシャーな意味で)

※以上GWモードの更新となっております。(どんなモード)

5/15瑞穂でのセントラル戦で引分けか勝ちでグループリーグ突破。
まあ最終節まで楽しませてくれるっちゅう事で、ええがなええがな。

|

« J1第8節 名古屋-浦和 | トップページ | 明日は豊スタで川崎戦 »

コメント

ダニエルさん…あの至近距離+どフリーでの宇宙開発弾はテレビの前でコケましたcrying

投稿: いのかん | 2012.05.02 04:50

巻が入って形になりましたね。相手がオープンになってきたのもあって攻めることができたのですが、何か選手もやりやすい感じでした。
3バックとかせず今まで馴染んだスタイルを貫いた方がグラらしくていいのではないかと思います。監督がいろいろ試し過ぎなのでは。

投稿: highbroad | 2012.05.02 14:54

>いのかんさん
ボクもあのダニエルのシュートにはピクシーと同時に頭を抱えていましたww


>highbroadさん
巻が特別目立った働きをしたわけではないけども、確かに攻撃が形になってましたね。
戦術をいじるにしても、広島戦のような相手に合わせるといった消極的な考えはピクシーらしくないですね。

投稿: Gontallo | 2012.05.03 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/54607554

この記事へのトラックバック一覧です: ACL第5戦 城南一和−名古屋:

« J1第8節 名古屋-浦和 | トップページ | 明日は豊スタで川崎戦 »