« J1第20節 名古屋-浦和 | トップページ | J1第21節 広島-名古屋 »

2013.08.13

第14回 豊田国際ユース

第14回 豊田国際ユースサッカー大会 最終日
8/11 豊田スタジアム

Tky_2013__1

グランパスがレッズに快勝した翌日、その興奮が覚めやらぬ豊田スタジアムへ真夏の恒例、豊田国際ユース(U_16)サッカー大会の最終日を見に行って来ました。

実は連日の暑さで行くのをちょっと迷っていたのですが、レッズ戦の帰り道にひょんなことで招待券をゲットしたので行くことにしました。

とにかく暑かった!
大会史上最も暑かった!
この日も最高気温は38度くらい行っちゃってたんじゃないでしょうか。
豊スタ自慢の強力な空調機も効果なし。
そして今年も売店にビールなし。(いや少年サッカー大会だから分かります。分かります!)


■第1試合
U-16グランパス愛知県豊田市選抜 3-0 U-16クウェート代表
クウェートのGKホントに16歳かよ!
お国柄なのかビゲとか生やしたりなんかして。名前をチェックしたらバケルくん。やはり化けてるのか!
試合は両チームとも守備重視、機をみて素早く攻撃に転じる、前日のグランパスvs.レッズのような感じでした。

■第2試合
U-16 メキシコ代表  2-0 U-16 日本代表
この大会の常連さんとも言えるメキシコは、ホームの日本よりも自分らしさをしっかりと出せていました。
守備では強いフィジカルを使ってどんどんボールを奪いに行き、攻撃でもリスクを恐れずトライする気持ちの強さを感じました。
それにくらべ日本は…どこかお行儀がよくてキレイなプレイをしたがり、そのせいか何が何でも勝ちたい気持ちが希薄に感じました。
メキシコの方がホームっぽいサッカーしてましたね。


■総合順位
優勝 U-16 メキシコ代表
2位 U-16 日本代表
3位 U-16 名古屋グランパス・愛知県・豊田市選抜
4位 U-16 クウェート代表

Tky_2013__3

表彰式の後、優勝したメキシコチームがゴール裏に残っていた地元の小中学生のもとにやって来て賑やかにハイタッチ。やたらとハイテンションで楽しそう。
こういう微笑ましいシーンもこの大会の魅力の一つです。

今年も「電車で見にいける小さなW杯」こと豊田国際ユースで夏休みの一日を楽しく過ごせました。
また来年も来ますのでずっと続けて下さい!

|

« J1第20節 名古屋-浦和 | トップページ | J1第21節 広島-名古屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/57973618

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回 豊田国際ユース:

« J1第20節 名古屋-浦和 | トップページ | J1第21節 広島-名古屋 »