« 飛騨古川キャンプスタート | トップページ | 片桐淳至 引退 »

2014.06.20

日本-ギリシャ

■2014FIFA ワールドカップ ブラジル大会
6/20 ナタル
日本 0-0 ギリシャ

今朝の日本−ギリシャは通勤中にラジオで聞いたんですが、ラジオのサッカー中継というのは休みなくしゃべり続けててかなり大変です。
その割には聞いてる方には具体的な絵が思い浮かばず。
得点が入らない試合だと、どこで盛り上がっていいのか分かりませんでした。
あ、ギリシャの選手が退場した時は流石にかなり盛り上がりましたけども。

帰宅してテレビ録画にて観戦。

やはり佳境のパワープレーには、ザックがダークサイドに落ちている感を否めません。
数的優位に立ちながら、かき回せる斉藤を入れるでもなく懲りずに麻也を前線へ。
切り札というには余りにお粗末な代物を、まさか2試合連続でブッ込んで来るとは。
しかも、まるで「そこにはいない誰か」のために交代枠を残したまま・・・。

コロンビア戦こそいよいよ勝利のみ。
コートジボワール-ギリシャの結果も絡んでいます。
第3戦目まで希望が残っているのは幸せなこと。

「あきらめない」というよりも、「この先は神のみぞ知る」という心境です。

|

« 飛騨古川キャンプスタート | トップページ | 片桐淳至 引退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/59848547

この記事へのトラックバック一覧です: 日本-ギリシャ:

« 飛騨古川キャンプスタート | トップページ | 片桐淳至 引退 »