« スピードスター永井を追加招集 | トップページ | スロベニア-イングランド »

2015.06.12

日本-イラク

■キリンチャレンジカップ2015
6/11 日産スタジアム
日本 4-0 イラク

永井は後半20分あたりに3人まとめて登場。
右サイドを中心にスピードを生かして裏を狙う動きや、ドリブルで攻め上がってクロスを上げるなど日本の攻撃を活性化。
極めつけは相手ゴール前に駆け込んで味方のクロスを呼び込み、潰れ役となって原口の代表初ゴールをお膳立てする影の功労者となった。
自らのゴールこそなかったものの、永井が今の代表チームで効果的に機能することを証明するのに十分な働きだったといえるだろう。

この試合の永井を見て名古屋サポーターの大部分がこう思ったに違いない。

「守備的ポジションの鬱憤がかなり溜ってるね永井…」

この思い、西野さんに届け!
いよいよW杯予選本番が楽しみです。

川又は残念。焦らず治療に専念して欲しい。

|

« スピードスター永井を追加招集 | トップページ | スロベニア-イングランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/61733257

この記事へのトラックバック一覧です: 日本-イラク:

« スピードスター永井を追加招集 | トップページ | スロベニア-イングランド »