« ホームラスト豊スタなう | トップページ | 2015年のグランパスくん パート1 »

2015.11.08

2nd第16節 名古屋-甲府

2015110701

2015110702

11/7 豊田スタジアム
名古屋 4-2 甲府

とにかく明るいヴァンくん、やりたい放題。
広場でお客さんに笑顔と苦笑を振りまいて、楽しいひと時を提供してくれました。

■2試合連続4ゴール
甲府のバレーを中心とした有機的に動く攻撃陣に手を焼きまくり、あっさり先制点を許したグランパスDF陣を見て「あるいはホームラストの虐殺劇?」を予想させる瞬間もありましたが、ノバコの同点弾、好調な永井の逆転弾、そしてラッキーな田口のゴールなどテンポよく決まって甲府さんの気勢を削ぎ、終わってみれば4得点。
もうロスタイムの余計な失点もご愛敬。
セレモニーでの西野監督の退団挨拶も暖かい雰囲気で進められ、「終わり良ければ総て良し」とは昔の人は上手いことを言ったもんです。
闘莉王さんのスピーチは辛口でしたけども。そうか~バラバラなんだあ~。

■ノバコビッチ2ゴール
この試合で特筆すべきはノバコビッチの2ゴールでしょう。
1点目-闘莉王さんの落としに瞬間的に反応して最善のコースへシュート。
2点目-力強いドリブルの独走から冷静な判断でDFをかわしてのシュート。
もしもノバコがシーズン通してちゃんと機能していれば今季のグランパスは・・・とあらぬ想像を掻き立てるに十分な活躍でした。
誰だ就職活動とか言ってるヤツは!

■最終節は鬼門カシマ
昨季の浦和に続き今季の最終節も優勝のかかったチーム、鹿島と対戦です。
得失点差で広島を上回るのは難しい状況でも、鹿島がガチで来るのは必至。
パッとしない今季のグランパスでしたが、ラストゲームは全力の鹿島アントラーズを跳ね返して来季への明るい希望を見せて欲しいものです。

その後に寂しい退団のニュースが待っていると思うと少々気が重いですが。

しかし11月半ばにレギュラーシーズン終了とは。
12月ヒマなので忘年会たくさんできそう。

|

« ホームラスト豊スタなう | トップページ | 2015年のグランパスくん パート1 »

コメント

ほんとにこの二年間上手くいくことがほとんどなかったですけど、西野監督にはお疲れ様と言いたいですね。

あと阿部ちゃんの浸食が予想以上に進んでいたのがショックでした。

投稿: highbroad | 2015.11.08 18:49

セレモニーも静かで平和なホーム最終戦でしたね(^_^) 闘さんのボヤキ節は恒例なのでむしろ安心しました。
セレモニー前にダニルソンが泣いていたのがちょっと、という感じ(´・ω・`)

投稿: 福♪ | 2015.11.09 00:41

>highbroadさん
阿部ちゃんの浸食というのはもしかして、生え際・・・?


>福♪さん
シーズンが早く終わると退団する選手とちゃんとお別れできないのがモヤモヤしますね。

投稿: Gontallo | 2015.11.10 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/62636208

この記事へのトラックバック一覧です: 2nd第16節 名古屋-甲府:

« ホームラスト豊スタなう | トップページ | 2015年のグランパスくん パート1 »