« ゆくシーズン くるシーズン | トップページ | もうすぐホーム開幕戦 »

2016.02.27

1st第1節 磐田-名古屋

2016y02m27d_175434320
2/27 ヤマハスタジアム
磐田 0-1 名古屋

勝った!(号泣)

うれし涙でテレビ画面が見えないぜ・・・。

■小倉ンパスの初勝利!
シモビッチの先制点を守り切って開幕戦にして初勝利!めでたい
新生グランパスの初勝利は今シーズンだけでなく、未来へとに繋がる一勝!
もしかして後半にサイドから来たボールを田口がヒールで外に出して安田のミッチーがシュートするまでの一連の流れが、いわゆる五人目の動きってやーつ?

■シモビッチの初ゴール!
ボクらの夢を乗せて天空のごとき高い打点から放つヘディング・シュート!
シモ様のゴールから試合は一気に名古屋ペースに。
やはり先制点がもたらす効果は凄い!
スカパー解説の玉乃さんもシモビッチを気に入ったご様子。

■キショーさん!
右サイドでアダイウトンと1対1の格闘技を繰り広げる合間に、シモへのアシストをやってのけるキショーさん惚れる!
足の痛みから途中交代してしまったけれど、間違いなくこの試合のMVPです。
軽傷であることを祈ります。(古林も)

不調が噂されたオーマン故障なく元気そう。
スンヒも地味ながら要所を締めるプレー。
古林は奮闘するもキショーさんに続いてアダイウトンの2人目の犠牲者に。
田口はもうすっかりグランパスになくてはならない存在。
楢神様!!どうぞ本年もよろしくお願いします。
上記に書けなかった選手もみんながんばった!

次節はいよいよホーム開幕戦。
最高の雰囲気でチャンピオン・サンフレッチェ広島を迎え撃つことができそうです。

開幕戦勝利とはいえ、この先にはまだまだ辛いことが待っているでしょう。
しかしグランパスよ、この長い道のり真っ直ぐ行けよ、行けばわかるさ!
酒だ酒だ!酒モテコーイ! (テンション高くてすいません)

|

« ゆくシーズン くるシーズン | トップページ | もうすぐホーム開幕戦 »

コメント

恐れずに前を向いて戦い抜いた選手小倉監督コーチスタッフ全員素晴らしい。
試合後、吉村氏巻氏久米社長らが安堵の表情を浮かべていたのが印象的でした。みんな苦しかったのでしょうね。

投稿: highbroad | 2016.02.27 23:07

スカパーには映りませんでしたが、章男会長も来ていたという噂です。
本当なら今年に賭ける並々ならぬ意気込みを感じます。

投稿: Gontallo | 2016.02.28 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/63271138

この記事へのトラックバック一覧です: 1st第1節 磐田-名古屋:

« ゆくシーズン くるシーズン | トップページ | もうすぐホーム開幕戦 »