« 1st第13節 名古屋-鹿島 | トップページ | ナビスコ第6節 神戸-名古屋 »

2016.05.24

2016年甲府への旅 接触篇

まるで前節の鹿島戦などなかったかのように、甲府遠征をTwitterで振り返ります。

10年ぶりの甲府。名古屋からローリングサンダー号で中央道を走ること約4時間。
午後1時過ぎに駅前のホテル着。天気も良くて気持ちのいいドライブでした。

あれ?信玄公こんな殺風景な場所に立ってたっけ?以前は緑が多かったような。
ロングドライブのあとの生中サイコー!味噌は名古屋で食べるのでカレーほうとう。
美味しく食べたけどもう年かな・・・先回はペロッといけたけど今回は完食に一苦労。 デカいだろ・・・。これ、再放送を告知するダンマクなんだぜ・・・。 捨てられんやないけ。 駅前は再開発してたけどスタジアムは変わってない。 甲府のもうひとつの名物とりもつ。ビールにピッタリ。 ホーム、アウェーを通じて久しぶりのメインスタンド見やすいなあ。
さすが指定席、ヤジを飛ばすウザい人もおらずマナーのしっかりした人ばかりだった。 山梨県警のマスコット。静岡県を富士山独占禁止法違反で逮捕しそうな勢い。 流行り物にうといので誰の曲かは分かりませんでしたがとても楽しそうでした。 甲府では街でも小瀬でもアウェーユニ着てると色々な人に気さくに話しかけられますw 個人的には「ヴァンくんはきょうけんです。きょうけんと言っても狂った犬ではなく」のネタが見たかったです。 試合はロスタイムに追いついてドローに持ち込み貴重な勝ち点1ゲット。 ひとり出張を終えジュニ坊がまた一つ大人の階段を登りました。 盛田店長大人気で関係者通用口を出たところでプチサイン会になってました。
僕にサインペンを貸してくれた甲府サポのお姉さんありがとうございました。
※盛田剛平選手の一日も早い復帰をお祈りします。 宿に戻って一息つくと、テレビではヴァンフォーレの応援番組が! 5分程度のミニ番組でしたが丁寧に作っていて、こういうの凄く羨ましいです。

欲を言えば勝ち点はあと2つ欲しかったですが、楽しい遠征1日目が終わりました。

後編につづく!

|

« 1st第13節 名古屋-鹿島 | トップページ | ナビスコ第6節 神戸-名古屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/63669850

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年甲府への旅 接触篇:

« 1st第13節 名古屋-鹿島 | トップページ | ナビスコ第6節 神戸-名古屋 »