« 2nd第1節 大宮-名古屋 | トップページ | 2nd第2節 名古屋-川崎 »

2016.07.05

グランパス残留祈願プラモデル、略して「願プラ」1号機

グランパス残留祈願プラモデル「願プラ(ガンプラ)」とは・・・。

今季の名古屋グランパスの危機的状況を鑑み、チームの復調とJ1残留を願って自分自身にプラモデル作りという苦行を課することで、サッカーの神様にその願いに対する真摯な姿勢を伝えると同時に、自らもサポーターとしてこの逆境を乗り越える決意を得ようとするものである。
一体一体、心を込めて作ります。

■願プラ1号機「ゴッグ」
Gogg001
サッカーの神様にもどこのチームか分かるよう、グランパスのカラーであるロッソ(赤)&ジャロ(黄)でカラーリング。

Gogg004
手が大きいのでGKをイメージしています。
特徴であるアイアン・ネイルはキーパーグローブ風に。

Gogg003
GKなので横っ飛びセーブもできます。
写真撮影の方はもう少し頑張りたいと思います・・・。

管理人にとって高校生以来ウン十年ぶりのプラモデル作製で、道具や塗料も一から揃えてのスタートでしたが、夢中になったことはずっと体が覚えているようで、長いブランクの割にはそこそこ納得のいく願プラが出来上がったと自己満足しています。

現在、願プラ2号機を作製中。近日公開予定!

グランパスがJ1残留できますように・・・ナムナム。

|

« 2nd第1節 大宮-名古屋 | トップページ | 2nd第2節 名古屋-川崎 »

コメント

最高ですね

投稿: | 2016.07.08 12:27

ありがとうございます。
2号機もご期待ください。

投稿: Gontallo | 2016.07.10 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/63874876

この記事へのトラックバック一覧です: グランパス残留祈願プラモデル、略して「願プラ」1号機:

« 2nd第1節 大宮-名古屋 | トップページ | 2nd第2節 名古屋-川崎 »