« 松本に勝利! | トップページ | NEXT MATCH vs.熊本@豊スタ »

2017.03.27

J2第5節 松本-名古屋

2017_03_26001
3/26 松本平広域公園総合球技場
松本 1-2 名古屋

グランパスが逆転勝ち!!・・・したのにスタジアムでは「只今の得点は松本山雅の○○でした」としかアナウンスされてない件。
・・・な、何を言ってるのかわからねーと思うが。

前乗りして明るい日差しの下で松本観光を楽しんだ試合前日。
しかし、試合当日は半信半疑だった天気予報の通りに朝から雪!
アルウィンに到着してキックオフのかなり前から冷たい冬の雨に変わりました。
こんなタフなコンディションのサッカー観戦は久しぶりです。

■頼もしい助っ人オウン・ゴール選手
謎の外国人オウン・ゴール選手が通算3得点でグランパスのチーム得点王に。
この試合では1点ビハインドの後半4分に同点弾、43分に逆転弾を叩き込む大活躍。
オウン選手は試合後のインタビューで「チームのみんなが攻撃の意識を高く持って戦ったおかげ。風間戦術は浸透し始めている」とコメントしたとかしなかったとか。

■意外だった松本の戦法
岐阜、千葉にくらべると松本山雅は意外にも潰しに来るサッカーで挑んでは来ず。
てっきりJ2で一番潰しに来るチームだと思っていたのですが。
松本はもっぱら自分達の組み立てを優先しているように見え、グランパスはその間隙を突いて敵陣への切り込みに成功し、結果オウン選手の2ゴールを呼び込みました。
反町監督は「グランパスなんて潰しにいかなくても普に倒せる」と思って舐めてくれたのでしょうか。それとも昨季J1だったグランパスを凄いビッグクラブと勘違いして、格下っぽい戦いでは挑まないプライドを見せたかったのでしょうか?

■ワ!シン!トン!ワ!シン!トン!
ワシントンが献身的なボール奪取と果敢なアタックでオウン選手のゴールをお膳立て。
水戸戦でのシャルレスの活躍といい、「ブラジル人3連ガチャ」改め「ブラジルの赤い3連星」に化ける日もそう遠くなさそうです。

試合後、冷たいみぞれの中で帰りのシャトルバスを小一時間ほど待った後、松本駅で食べた信州蕎麦は本当に暖かく生き返った思いでした。
ありがとう!お蕎麦屋さん!!!

昇格のライバル松本からアウェーで勝ち点3ゲットはこれ以上ない最高のお土産!
次節は豊スタで熊本戦!

|

« 松本に勝利! | トップページ | NEXT MATCH vs.熊本@豊スタ »

コメント

寒い中での応援お疲れ様でした。
ワシントンは日に日によくなって田口が復帰したときにコンビを組むのが楽しみですね。

松本は確か去年から自分からアクションを起こすサッカーにマイナーチェンジしているので、多分名古屋を舐めていたわけでも恐れていたわけでもないと思いますよw

投稿: じょしゅあ | 2017.03.28 02:08

いずれにしてもグランパスにとっては、この松本のように自分たちの得意な事を優先するチームが戦いやすい、というのがハッキリしましたね。

投稿: Gontallo | 2017.03.29 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/65074173

この記事へのトラックバック一覧です: J2第5節 松本-名古屋:

« 松本に勝利! | トップページ | NEXT MATCH vs.熊本@豊スタ »