« 愛媛遠征 2日目 | トップページ | NEXT MATCH vs.横浜FC@ニッパツ三ツ沢 »

2017.05.24

J2第15節 愛媛-名古屋

Img_1200

Img_1132
5/21 ニンジニアスタジアム
愛媛 1-2 名古屋

高校生の時に自転車で来てたけどグランパス・サポーターとして初めて訪れた砥部の運動公園、またの名をニンジニアスタジアム。
生まれ故郷は愛媛だけど、名古屋に住み初めてJリーグが誕生し、初めて魅せられたチームが名古屋グランパスだから、僕は名古屋グランパスサポーターなんです。
割と一途な性格なのね僕って・・・。

そんなこんなで故郷にアウェーサポーターとして訪れた愛媛FCとの初対戦。
生まれも育ちも松山の甥っ子(中3サッカー少年、Jリーグ初観戦)を、半強制的にグランパスサポーターに仕立てて一緒に見たよ。

さすがは現役サッカー少年!試合中の解説がすごくためになりました。!

■前半
「名古屋がパス回しにこだわっとるけん、愛媛はあんまりプレッシャーかけずに相手のパスミスを待っとるね」
「こぼれ球からカウンターで一点取って、逃げ切る作戦なんじゃね愛媛は(この後ホントに愛媛が先制)」
「うまいこと先制したのに前半で同点にされたのは(愛媛の)大失敗じゃね」

■後半
「名古屋は個人技があるし、選択肢の多いシチェーションを作れるけん凄いね」
「点を取らないかん愛媛が前がかりになったら、名古屋の思うツボじゃけん」
「シモビッチが動いた後のスペースを生かさないかんね」
(そしてグランパスが逆転に成功)
「玉田うまー」

■総評
「佐藤寿人が見たかったなー」

ありがたいことに「楽しかった、また行きたい」と言ってくれてました。
キッカケがあればグランパス好きに理由なんてないのさー。
※本人がグランパスファンになったかは分かりません。

そして、ニンジニアスタジアムではおだやかで心地よいおもてなしと個性豊かなマスコットに癒され、ちょっとジェラシーを感じるほど楽しいお祭り空間でした。

今回は試合観戦の前後には両親や兄妹と久しぶりの食卓を囲み、帰省を兼ねたとても楽しい遠征となりました。
これも普段から真面目にグランパスを応援しているお陰だとサッカーの神様に感謝し、今後とも精進いたします。
※決してグランパスがJ2降格したお蔭とは思ってません!!

Img_1245

Img_1266

愛媛との勝ち点1差マッチを征し、次節はいよいよ横浜との上位決戦です!

|

« 愛媛遠征 2日目 | トップページ | NEXT MATCH vs.横浜FC@ニッパツ三ツ沢 »

コメント

最近のサッカー少年は基本的に意識高い系ですから、甥っ子さんも風間革命サッカーに共感を覚えたんじゃないでしょうか。

投稿: highbroad | 2017.05.25 10:47

中三の口から選択肢とかシチェーションとかいう言葉が飛び出してたのには驚きました。
選手より指導者向きかも知れない・・・。

投稿: Gontallo | 2017.05.26 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/65319657

この記事へのトラックバック一覧です: J2第15節 愛媛-名古屋:

« 愛媛遠征 2日目 | トップページ | NEXT MATCH vs.横浜FC@ニッパツ三ツ沢 »