« ファン感であのユニ復刻のおしらせ | トップページ | 僕と龍クンのハグ現場! »

2017.06.05

J2第17節 名古屋-金沢

6/3 豊田スタジアム
名古屋 2-3 金沢

グランパスのあまりにも散々な負け方に腹が立ったので、翌日のファン感謝デーを利用してピッチレベルで現場検証を行ってみた。

楢神様がいつも見ている風景だ。一体どれほどの視野の広さが必要なのだろう。
この広大なピッチの上では、飛び込んでくる相手FWなど眼中になくて当然。
それにしても芝生がキレイ。フカフカだ。 白線、上手に引いてるな~。この小さなポイントから様々なドラマが。
芝生フカフカだ。 FWの気持ちで見るとゴールマウスまでは近いようで遠く感じる距離。芝生フカフカ。 確かにズデーっと寝転ぶと気持ちよさそう。実際、気持ち良かった。
酒井もきっとそうしたかったのだろう。芝生フカフカだもん。

よし、今回はピッチレベルに立ってプロ選手の気持ちが少しだけ分かったような気がするのと、芝生がキレイでフカフカだったのに免じて許す。

次からこのような試合をしたら許さんぞ。(偉そう)

|

« ファン感であのユニ復刻のおしらせ | トップページ | 僕と龍クンのハグ現場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/65374727

この記事へのトラックバック一覧です: J2第17節 名古屋-金沢:

« ファン感であのユニ復刻のおしらせ | トップページ | 僕と龍クンのハグ現場! »