« 東京Vに勝利! | トップページ | NEXT MATCH vs.岐阜@長良川 »

2017.09.25

J2第34節 名古屋-東京V

Img_5592
9/24 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 4-1 東京V

まさに「秋はよくばり」のキャッチフレーズ通り、満足度の高い一日でした。
最近のグランパスの運営さん本当に頑張っとる。
そして、どんなイベントよりも勝利こそが最上のファンサービスなのだと実感!

よくばり(その1)
■4得点で快勝!
リーグ戦5試合ぶり勝利で5位に浮上。
ゴールと勝利は欲張って欲張り過ぎるということはありません。

よくばり(その2)
■ワシントン、リーグ戦初ゴール!
あら意外!とっくにゴールしてるはず・・・と思ったら天皇杯の例のゴールだった。

よくばり(その3)
■コバユウ名古屋初ゴール!
ゴール自体よりも、ゴール後の笑顔が可愛いと女子の方々にもっぱらの評判です。

よくばり(その4)
■和泉くん今季初ゴール!
ラインを割ったか良く見えなくて、ダメ押しした青木くんのゴールなのかと思ったよ。

よくばり(その5)
■まだだ、まだ返さんよ秋山くんは!
いや返さないっていうか、大学に返しては借り、返してはまた借りての繰り返しで、秋山くん自分が今どこにいるのか分かってるかな?

よくばり(その6)
■GK武田リーグ戦初スタメン
守護神・楢崎を抑えてまさかの先発。まさにカザマジック炸裂。
しかし、気が付けば「楢崎以外のGKが守っている」感を感じさせなかった武田。
渋谷、荻ともにGK陣は切磋琢磨して遠慮せず楢神様を越えて欲しい。

よくばり(その7)
■グランパスくん一家の勝利のダンス
勝利の喜びも相まって、その愛くるしさにパロマ瑞穂は一気に幸せの空間に。

もちろん上記以外にも様々なよくばり現象がありましたが紙面の都合で割愛。

リーグ戦と天皇杯を含め、やっと9月初勝利です。
長かったですね~。
8月が連勝で快進撃してただけに余計にヤキモキしました。
足踏みした期間を取り戻すべく、10月からは、もっともっと欲張りましょう。

よくばり(番外編)
■ゆるキャラ大運動会開催
次から次へと現れる現れる、ゆるキャラたちでパロマ瑞穂はカオス状態。
グランパスが負けてたら、この運動会がメインイベントになるところでした。
Img_5444

Img_5526

|

« 東京Vに勝利! | トップページ | NEXT MATCH vs.岐阜@長良川 »

コメント

プレスがそれほどのチームにはいつでも点がとれることを証明しましたね。
問題は、ちっともプレスが緩まないチームに対してどのように点を取っていくかということですか。

投稿: highbroad | 2017.09.26 11:19

プレスがきつくても勝てた相手というと群馬くらいでしょうか?
J2のサッカーは相手の良さを消しに来るので、マイペースを貫く風間サッカーは苦労します。

投稿: Gontallo | 2017.09.30 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/65836780

この記事へのトラックバック一覧です: J2第34節 名古屋-東京V:

« 東京Vに勝利! | トップページ | NEXT MATCH vs.岐阜@長良川 »