« J2第39節 名古屋-群馬<接触篇> | トップページ | NEXT MATCH vs.岡山@シティライト »

2017.10.31

J2第39節 名古屋-群馬<発動篇>

10/29 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 4-2 群馬

<接触篇>からのつづき
約1時間の中断をはさんで前半22分から試合再開。
テレビで見る限り、幸いにも風雨は収まったようです。

サブチャンネル画質悪いけど山野先生の可愛い解説が聞きたいから! グランパスの勢い、台風と共に去りぬ?? 完全に譲ってた。2人ともボール見送ってた。後半早々に同点でテンションダウン。 ワシントンが超×100の凡ミスで逆転される。もう年内シュラスコ食べるの禁止。 山野先生もお怒りです。

しかし、リアル台風が去った瑞穂に巨大なシモビッチ台風が襲来! シモビッチ起点から~の玉ちゅあん同点ゴール!
玉ちゃんが1ゴール入れるごとに空白の2年間が埋まっていく!
シモビッチの絶妙なパスから泰士が時間を止めるようなグラウンダーシュートで逆転!
テレビにバックドロップかましそうな嬉しさ!
さらには、またシモビッチの落としから青木のド変態ダメ押しゴール!
もうテレビに四の字固めかけたい!

シモビッチ台風は前線を刺激してゴールの大雨を降らせた!

シャビエルがケガならシモビッチがいるさ。
誰かの穴をキチンと誰かが埋められるこの流れ、残・り・全・勝・期・待・・・いやまずは目の前の一試合に全力を。

得失点差ながら福岡を上回り、3位浮上で自動昇格圏争いに本格参戦。
次節アウェー岡山で赤鬼ならぬ赤鯱が桃太郎を退治してくれるわ。
でもファジ丸には会いたいです。

最後に山野先生、まったりと癒し系の解説ありがとうございました。
また機会がありましたら、イカしたブレザーで名古屋にいらして下さい。

いろんな事があった名古屋vs.群馬は劇的な勝利。
尾張良ければ全て良し。
現地の皆さんお疲れ様でした。

|

« J2第39節 名古屋-群馬<接触篇> | トップページ | NEXT MATCH vs.岡山@シティライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/65987224

この記事へのトラックバック一覧です: J2第39節 名古屋-群馬<発動篇>:

« J2第39節 名古屋-群馬<接触篇> | トップページ | NEXT MATCH vs.岡山@シティライト »