« 2018年3月 | トップページ

2018.04.21

神戸vs.名古屋まもなくキックオフ!

神戸vs.名古屋まもなくキックオフ!
名古屋、俺らの風を起こそう!
シャビエル復帰で連敗脱出だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はノエスタで神戸戦

今日はノエスタで神戸戦
16年の秋以来のノエスタです。
ヴィッセルガールが相変わらず可愛いです!
凄く可愛いです!
いや、凄く勝ちたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.19

YBCルヴァン杯 第4節 名古屋-広島

2018041805
4/18 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 2-1 広島

華麗にルヴァンカップ初勝利!(カレーフェスタだけに)
そして何試合ぶりだか分からん久々の公式戦勝利です。
若手の深堀くん、元セレソンのジョーという、キャリアの対照的な2人のゴールで逆転勝ち、というのがいかにも風間サッカーぽくていいですね。


【以下、雑感という名のツイッター丸写し】

・成瀬くんめっちゃ成長してるやん!(藤井も、深堀もです!)
・でも一番成長してるのワシントンじゃね?
・ワシントンの何が凄いって高校生と同じくらいの伸びしろがあることだ。
・秋山ってほんとどこでもできるのね。(そのうち過労で倒れるぞ)
・オッシーは深堀へのナイスアシストがなければ、ただの靴が脱げた人だった。
・ジョーは戦術とか連携なんかよりも、本人が気分的にノリノリでゴキゲンになったら手が付けられない感じする。
・やっぱアーリア素晴らしい!
・アーリアは途中出場だったけど、彼の良さが余すところなく出た。フィジカルの強さ、豊富な運動量、一瞬の閃きがもたらすイマジネーション溢れるパス。やはり彼の出来が名古屋の勝敗に直結するのだと実感した。


カップ戦とはいえ、今季無敗だった広島を相手に内容の伴った勝利。
試合を経験するたびに成長が見える若手の頼もしさ、厳しい連戦に対応した起用にもキッチリと結果で応える主力選手。
良い流れが見えて来たました。
このままリーグ戦にも繋げていきたいものです。

早くも中2日で土曜は神戸戦だがね!

2018041804
グランパスくん一家、久々の勝利の舞!かわえええええ!!

2018041803
この試合の勝因は色々と分析できるけど、やっぱ試合前に僕が味噌勝つ弁当を食べたことかな!(カレーじゃないのかよ)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.04.18

今日は瑞穂でルヴァン杯 広島戦

今日も今日とて水曜ナイターのパロマ瑞穂です。
もう終業のチャイムと同時にパソコンをシャットダウンするのも板についてきました。

グランパスにとって風前の灯火のルヴァン杯ですが、まだまだ諦めてはいません!
たぶん諦めてないと思う。
諦めてないんじゃないかな?
まあちょっと覚悟はしておく!

以上、四月らしい穏やかな宵のパロマ瑞穂スタジアムから華麗にお送りしました。(カレーフェスタだけに)
2018041802

2018041801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.16

岐阜 vs. 徳島@長良川

4/15 長良川競技場
岐阜 0-0 徳島

グランパスがこのところ水曜ナイターやらアウェーゲームばかりなので、休日にゆっくりサッカー観戦をしたいと思ってお隣の岐阜県は長良川へ行って来ました。

考えてみたら花のマスコットというのも貴重な存在。 牛串は外せない。 J屈指の充実グルメを行列せずに買えるしビールは安い。長良川素晴らしい!
名古屋も頑張ってるけどビールを注ぐ練習はした方がイイネ! 前夜の風雨が嘘のように収まり、天候が急速に回復しました。
風は少し冷たいですが青空が気持ちよく、サッカー観戦日和です。 試合後は一緒に行ったお友達と岐阜駅前のお店で飲みましたよ。
これが本来の目的とか言ってる人は誰ですか!? スプリンクラー、マジバカウケ!

やはりサッカー観戦は週末14時キックオフに限ります!
J1がW杯で中断している時にでも、またお邪魔します長良川。
あ、岐阜さんがJ1昇格しない限り名古屋との試合で来る予定はありませんから!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.04.14

J1第8節 鹿島-名古屋

4/14 カシマスタジアム
鹿島 2-0 名古屋

負け試合に付きツイッターを貼り貼りする簡単なお仕事。

アーリアだけでなく、グランパスの選手はみなPエリアで横パスを出すばかり。 DAZN解説の俺達の秋さんから珍しく正論が。かなり怒気を含んだ正論が。 揺れたのはゴールネットじゃなくて地面でした。
名古屋で震度3~4という久しぶりに大き目の地震が発生したのです。 誰がうまいこと言えと(特にうまくない)。 ケガ人を嘆いても仕方がない。代わりの選手が頑張るしかない。
その役目は長谷川アーリアジャスールのはずなのに、ソツのないルーティンプレーに徹していて満足なん?!
アーリアもっとお面白いことをやれ。開幕戦当初のように。

サッカーは調和と崩壊の美学。作る壊す。止める蹴る。
これすべて宇宙の真理なり。
分かるか??分かったらさっさと次に切り替えて、必ずや勝利せよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018.04.12

J1第7節 名古屋-仙台

20180411001
4/11 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 2-3 仙台

リーグ戦4連敗。
J2に降格した2016年でさえなかった4連敗。
シーズン序盤とはいえ順位は降格圏内の16位にまで下がりました。
ここが我慢のしどころなんですよね風間さん!

■それにしても仙台の強さよ。
組織的に動いてスペースを作り出す創造性と、相手よりも一歩早くボールに到達する選手個々の積極性。そら2位になりますわ仙台。
後半はグランパスの方が良かったとの声もありますが、(他の試合も同じく)前半で得点差を付けた相手があえて無理をしない展開になったに過ぎません。
グランパスは「攻撃させてもらっていた状態」だったと僕は見ています。

■ジョーの2得点はグランパスを救うか。
1点目はコバユーからのドンピシャクロスをヘッドで決めて、2点目は相手DFのハンドで得たPKを決めての2ゴール。
開幕戦以来の待ちに待ったゴールはジョー本人はもちろん、チーム全体の調子が上向くキッカケに必ずやなってくれるはずです。
なぜなら、自分で何とかするタイプのストライカーじゃないジョーが生きるには、チーム全体の完成度を上げるしかないのです。
ジョーのジョー態が上がるのとグランパスの浮ジョーは一心同体なんだジョー。


連敗していても試合後には拍手でチームを鼓舞する人が大多数のゴール裏ですが、この試合ではチラホラとブーイングの声も出始めていました。
また、雨の予報が出ていたとはいえ、先週水曜のルヴァン・カップを下回る観客数。
負けが込むと、いろいろなところでネガティブな方向に進んでしまします。

それでも、僕は来週も水曜ナイターの瑞穂に行くでしょう。
なぜなら水曜はノー残業デーだから・・・いや、そこに試合があるからだ!

20180411002
パコ女将、来週も待っててや!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.11

ベガルタ仙台に敗北

仙台に敗北
リーグ戦4連敗。
シャビエルを欠き、試合の主導権をほとんど握ることなく敗戦。

あえての今日の良かった探しは、それでもジョーが2得点できたことと、試合中に雨が降らなかったことくらいですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は瑞穂で名古屋−仙台

今日も今日とて水曜ナイターのパロマ瑞穂。
もう意地でも来ている感じです。
心配された雨もなんとか振らずにいてくれ…る微妙!

厳しい連戦が続きますがチームもサポーターもここが踏ん張りどころです。
さすが風間さん、ルヴァンカップだから今日もいろいろとスタメンを試してますね…
って、リーグ戦やないかーい!

2018041101

2014041103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.09

ハリル監督を解任 後任は西野さん!

どう考えても無謀に思える、この時期のハリルさんの解任。
果たしてこの決断が正しかったのかどうか、当然の事ながら現時点では分かりませんが、今後、田嶋会長とかが”デュエル”とか言ったらブッ飛ばします。

ていうか、日本代表の行く末より水曜日の瑞穂の天気の方が気になりますわー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.04.08

J1第6節 札幌-名古屋

4/7 札幌ドーム
札幌 3-0 名古屋

この日一番の盛り上がりは試合前。 シャビエル欠場は単に体調不良かと思っていたらDAZN中継でまさかの情報。 ジョーを攻撃の軸にするならシャビエルを中心にチームで彼を生かさなければ。 開幕戦のスタメンを維持できないのが痛いです。

今日のところはグランパスの現在地を確認した敗戦というべきでしょうか。

連戦の4月、次の試合はもうすぐ。
水曜日に仙台を瑞穂で迎え撃ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.05

YBCルヴァン杯 第3節 名古屋-G大阪

2018040401
4/4 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 1-4 G大阪

先月のルヴァン浦和レッズ戦に続いて2ヶ月連続の前半4失点。
予想外の雨も降りだして、後半早々に客席を立つ人もチラホラ。
どんな試合でも楽しむことがモットーのオイラも厳しかったぜ!
あえての良かった探しは玉ちゃんの復帰かな・・・。

風間監督が信念を持って取り組んでいるのは分かります。
長いシーズンを戦う上で若手の経験も重要でしょう。
もちろん、チームが発展途上なのも百も承知してます。

しかし、主力の多いこのメンバーでこの試合は流石にアカン。
守れない、得点できない。
個のプレイも本当に雑。(押谷見てるか~)
とても試合後に拍手をする気にはなれませんでした。
今後に期待を込めてテームの皆さんには猛省を促します。

こんな試合もあるさ・・・と思える時期は意外と短いですよ。

Img_9909
パコ母さん僕を癒してください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.04

今日は瑞穂でルヴァン杯G大阪戦

4月です。
おニューのレプユニです。
怒涛の毎週ホーム平日ナイター月間が始まりました。
いくら我が職場が水曜ノー残業デーとはいえ、どれだけ生観戦できるか分かりませんが皆さん共に頑張りましょう。

ルヴァンなのにグランパスのメンバー、割とガチです。
育成云々の言い訳はできないメンツなので勝利あるのみ。
以上、キックオフ直前のパロマ瑞穂からお送りしました。
Img_9896

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.04.01

J1第5節 鳥栖-名古屋


3/31 ベストアメニティスタジアム
鳥栖 3-2 名古屋

サッカーとはほとんど無関係の一泊二日の大阪旅行の初日を終えてホテルに到着し、DAZNのハイライトで経過&結果を確認したところ・・・こ、これは…絵に描いたようなニーゼロキケスコ…。

ハイライトを見た限り、シャビエル1人が頑張ってる印象しか残らないのはええの?
ホーシャのクリアは素晴らしいけど、失点の場面を見ると組織的にどうなのこれ?
ジョーのPK失敗が負のサイクル突入のサインでなければ良いけれど…。

超イヤな負け方なのでついネガティブになっていまします。
後ほどDAZNのフルタイム見て「良いとこ捜し」をしてみたいと思います。

20180401
大阪は桜(not セレッソ)が満開だった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ