« J1第10節 名古屋-清水 | トップページ | J1第12節 名古屋-C大阪 »

2018.04.29

J1第11節 FC東京-名古屋

4/28 味の素スタジアム
FC東京 3-2 名古屋

DAZN観戦。
2得点は明るい兆しに感じたものの、それ以上にヘッポコな守備で3失点。
名古屋だけに8連敗。八宏だけに8連敗。やかまし~~~わ。

このまま風間監督で行くのも、新体制で出直すのも茨の道なのは間違いありません。
であるならば、1%でも2%でもグランパスの未来が明るくなる選択をお願いします。

サッカー通の人にしか分からないような試合内容の改善では埒が明かないので、試合の翌日は名古屋ジョーに必勝祈願してきました。 果たして名古屋城に願い事が叶うご利益があるのかは分かりませんが、お天気が良くてビールも美味しくて凄く楽しかったです。 家に帰ってDAZNを見たら、お友達なはずのガンバさんがスーパーゴール連発・・・。

GWのホーム2連戦の結果次第では、大きな決断があるかも知れません。
いずれにしても、僕にできることは勝利を信じて応援することのみ!

|

« J1第10節 名古屋-清水 | トップページ | J1第12節 名古屋-C大阪 »

コメント

楽しみに拝読しております。
サッカーワンでもサッカーツー(通)でもないですが(J3レベルのダジャレ)、ジョーの使い方という観点で言えば東京戦は改善がみられた感じがします。

「大きな決断」はどうなんでしょうかね...
小西社長は全幅の信頼を風間監督に置いていると感じますし、最終的に解任という決断をするとしても、検証するためのデータが揃うまで待つ=夏前での解任はないように思います。

個人的には、風間サッカーがどうとかあるべき戦術がどうとかってよりも、
在りし日の闘莉王やピクシーのようにピッチ上で勝ちたい気持ちを露わにし、
そして自分のプレーにもチームの結果にも責任を持つ気概のあるリーダーの不在が、勝ち点を掴むまでの「あと一歩」において大きく響いている気がしています。

まぁ当分サポーターは辛坊治郎ですね...

投稿: じょしゅあ | 2018.04.30 23:03

確かにこの数試合を見て、ピッチ上で燃えてチームを引っ張る選手が不在なのは思いました。
戦術や技術が拮抗している場合、気持ちで相手を数%でも上回ることは実はレベルの高い舞台でこそ必要になってくるのかも知れません。
まだ辛抱は続きますね・・・。

投稿: Gontallo | 2018.05.05 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/66664410

この記事へのトラックバック一覧です: J1第11節 FC東京-名古屋:

« J1第10節 名古屋-清水 | トップページ | J1第12節 名古屋-C大阪 »