« ベガルタ仙台に敗北 | トップページ | J1第8節 鹿島-名古屋 »

2018.04.12

J1第7節 名古屋-仙台

20180411001
4/11 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋 2-3 仙台

リーグ戦4連敗。
J2に降格した2016年でさえなかった4連敗。
シーズン序盤とはいえ順位は降格圏内の16位にまで下がりました。
ここが我慢のしどころなんですよね風間さん!

■それにしても仙台の強さよ。
組織的に動いてスペースを作り出す創造性と、相手よりも一歩早くボールに到達する選手個々の積極性。そら2位になりますわ仙台。
後半はグランパスの方が良かったとの声もありますが、(他の試合も同じく)前半で得点差を付けた相手があえて無理をしない展開になったに過ぎません。
グランパスは「攻撃させてもらっていた状態」だったと僕は見ています。

■ジョーの2得点はグランパスを救うか。
1点目はコバユーからのドンピシャクロスをヘッドで決めて、2点目は相手DFのハンドで得たPKを決めての2ゴール。
開幕戦以来の待ちに待ったゴールはジョー本人はもちろん、チーム全体の調子が上向くキッカケに必ずやなってくれるはずです。
なぜなら、自分で何とかするタイプのストライカーじゃないジョーが生きるには、チーム全体の完成度を上げるしかないのです。
ジョーのジョー態が上がるのとグランパスの浮ジョーは一心同体なんだジョー。


連敗していても試合後には拍手でチームを鼓舞する人が大多数のゴール裏ですが、この試合ではチラホラとブーイングの声も出始めていました。
また、雨の予報が出ていたとはいえ、先週水曜のルヴァン・カップを下回る観客数。
負けが込むと、いろいろなところでネガティブな方向に進んでしまします。

それでも、僕は来週も水曜ナイターの瑞穂に行くでしょう。
なぜなら水曜はノー残業デーだから・・・いや、そこに試合があるからだ!

20180411002
パコ女将、来週も待っててや!

|

« ベガルタ仙台に敗北 | トップページ | J1第8節 鹿島-名古屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19740/66603562

この記事へのトラックバック一覧です: J1第7節 名古屋-仙台:

« ベガルタ仙台に敗北 | トップページ | J1第8節 鹿島-名古屋 »