2017.05.28

J2第16節 横浜FC-名古屋

新調した永井龍ユニを身にまとい、初夏の日差しあふれる土曜の昼下がりに一杯やりながらのDAZN観戦もオツなもんです。

5/27 ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC 1-2 名古屋

よっしゃああああ〜ああ〜あああ〜〜ああああ〜ああ勝ったあああ〜ああ〜!
横浜FCとの上位争いを制しました!

緊張感みなぎる大一番をシモのPKのみで逆転とか凄い勝ち方もあったもんです。

緊張の余り僕の「経験したくないものリスト」で「PKの蹴り直し」がトップに!
シモビッチは体もデカいですが心臓もそうとう強いですね。

終盤にFKを片手一本で弾いた楢崎の神セーブも大きい。
巨人と神様の共演がもたらした勝利です。

また一方で、不安定な主審の判定の振り子が最後はグランパス有利に振れた感じで、J2サッカーの難しさを痛感する試合でもありました。
横浜の一発退場は敵ながら少し気の毒でしたね。

湘南、東京V、福岡ら上位陣が揃って敗れてグランパスは首位に浮上。
5月のアウェー集中期を最高の形で締めることができました。
このまま運も味方につけて勢いに乗って行きましょう!(群馬ちゃん頑張った!)

ちなみに新ユニが間に合った永井龍はベンチ外。
シーズン長いし、無理せず次節の豊スタで派手に復帰ゴールと行こうぜ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.05.26

NEXT MATCH vs.横浜FC@ニッパツ三ツ沢

先々週くらいに発注した、No.38永井龍レプリカユニが、
群馬戦で削られ負傷退場した龍の復帰に間に合った!

間に合ったけど、僕が横浜遠征を欠席します!
しかし、もちろんテレビ(つうかパソコン)観戦であろうと、
しっかり着て応援するので、勝利のゴール頼んダゾーン!

※永井龍ユニ購入の経緯についてはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.24

J2第15節 愛媛-名古屋

Img_1200

Img_1132
5/21 ニンジニアスタジアム
愛媛 1-2 名古屋

高校生の時に自転車で来てたけどグランパス・サポーターとして初めて訪れた砥部の運動公園、またの名をニンジニアスタジアム。
生まれ故郷は愛媛だけど、名古屋に住み初めてJリーグが誕生し、初めて魅せられたチームが名古屋グランパスだから、僕は名古屋グランパスサポーターなんです。
割と一途な性格なのね僕って・・・。

そんなこんなで故郷にアウェーサポーターとして訪れた愛媛FCとの初対戦。
生まれも育ちも松山の甥っ子(中3サッカー少年、Jリーグ初観戦)を、半強制的にグランパスサポーターに仕立てて一緒に見たよ。

さすがは現役サッカー少年!試合中の解説がすごくためになりました。!

■前半
「名古屋がパス回しにこだわっとるけん、愛媛はあんまりプレッシャーかけずに相手のパスミスを待っとるね」
「こぼれ球からカウンターで一点取って、逃げ切る作戦なんじゃね愛媛は(この後ホントに愛媛が先制)」
「うまいこと先制したのに前半で同点にされたのは(愛媛の)大失敗じゃね」

■後半
「名古屋は個人技があるし、選択肢の多いシチェーションを作れるけん凄いね」
「点を取らないかん愛媛が前がかりになったら、名古屋の思うツボじゃけん」
「シモビッチが動いた後のスペースを生かさないかんね」
(そしてグランパスが逆転に成功)
「玉田うまー」

■総評
「佐藤寿人が見たかったなー」

ありがたいことに「楽しかった、また行きたい」と言ってくれてました。
キッカケがあればグランパス好きに理由なんてないのさー。
※本人がグランパスファンになったかは分かりません。

そして、ニンジニアスタジアムではおだやかで心地よいおもてなしと個性豊かなマスコットに癒され、ちょっとジェラシーを感じるほど楽しいお祭り空間でした。

今回は試合観戦の前後には両親や兄妹と久しぶりの食卓を囲み、帰省を兼ねたとても楽しい遠征となりました。
これも普段から真面目にグランパスを応援しているお陰だとサッカーの神様に感謝し、今後とも精進いたします。
※決してグランパスがJ2降格したお蔭とは思ってません!!

Img_1245

Img_1266

愛媛との勝ち点1差マッチを征し、次節はいよいよ横浜との上位決戦です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.05.22

愛媛遠征 2日目

愛媛遠征 2日目
松山城すげー!

勝利から一夜明けて松山は前日と同じく快晴。
朝風呂に朝ビールに、極楽の限りを尽くしています。

帰りの飛行機の時間が夜なので、昼間は松山城見物。
数十年ぶりの訪問ですが、ほとんど初めてみたいな感覚で楽しめてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.21

愛媛に勝利!

愛媛に勝利!
故郷で初めて見るグランパスの勝利!
世が世なら自分のNo1クラブだったかも知れない愛媛FCも素晴らしいチームだった。
言葉にならないとても不思議な気分だけど、今日はとにかくアウェー冥利に尽きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カエルおった!

カエルおった

このカエル超馴れ馴れしいwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンジニアスタジアムなう

ニンジニアスタジアムなう

遂に来たニンジニアスタジアム。
高校生の時に自転車で来てた砥部の運動公園に、まさか飛行機に乗ってやって来る日が来ようとはな!
ビックリだわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家なう(あくまでも愛媛遠征)

Img_11032

まさかアウェーサポーターとして実家に帰る日が来るとはな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛遠征(not帰省)なう

愛媛遠征(not帰省)なう

待ってろ愛媛!
待ってろ実家!
※あくまでもアウェー遠征です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.19

NEXT MATCH vs.愛媛@ニンジニアスタジアム

個人的に特別な意味を持つ愛媛FC戦。
名古屋グランパスと愛媛FCが初めて戦うリーグ公式戦。
そして初めてのニンジニアスタジアム。
まさか自分の出身地にアウェーサポーターとして遠征(not帰省)する日が来るとは。

初めて愛媛へ遠征するグラサポさんも多いと思いますので、僕なりに愛媛(松山)を訪れた時の心構え的ツイートをまとめましたので、ここにUPしておきます。
絶対に役立ちますから、しっかり覚えておいてくださいね!

癒し系のうどんなら銀天街の「ことり」が今も昔もNo1です。

松山の基本的なトラップです。
ちなみに「松山駅」がJR、「松山市駅」が伊予鉄道です。

昼間はもちろん、夜もライトアップされてて安心です。

特にタクシーで向かう場合は注意しましょう。

夜遊びはほどほどに。

立地はすこし不便ですが一見の価値ありです。

ズバリ!!「丸水(ガンスイ)」オススメ!詳しくはググれ~。

いわゆる「伊予の早曲がり」もまれに出現しますので注意してください。

ぶっちゃけ観光バスに羽根が生えたようなヤツですわ。

ハンカチを巻いた海っぺたにあるあの駅です。

気が付けば勝ち点1差に迫って来た愛媛FC。
皆の声援でグランパスを勝利に導き、素敵な愛媛遠征(not帰省)とならん事を!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«J2第14節 名古屋-町田