2022.08.12

ルヴァン杯 準々決勝2nd 浦和-名古屋

Taitoru202201_20220312230001

『世界でいちばん暑い夏・急』の巻

■ルヴァンカップ準々決勝2nd
8/10 埼玉スタジアム2002
浦和 2-0 名古屋
2戦合計
浦和 4-1 名古屋


Img_8144_20220312230301
「グランパスはリーグ戦快勝の勢いで準々決勝突破したかったところだけど。
さすがに短期間で同じチームと3試合するのは難しいね。
浦和に対策されてた感じだし、新戦力のサプライズ感もさすがに薄れてた。
何より疲労がね・・・まあ、それは浦和も一緒なんだけど。
とにかく、ルヴァン連覇の野望が消えたのは残念」



Img_8151_20220312230501
「この悔しさをリーグ戦で『倍返しだ!』と行きたいもんだね。
夏の補強をうまく生かして、さらにステップ・アップしなきゃ。
クワトロ・バジーナのセリフ風に言うと『まだだ!まだ終わらんよ』ってヤツだよ」



Img_8144_20220312230301
「ところで、この試合で久しぶりにチャントが聴けたのは嬉しかったね。
テレビ画面越しに聞こえて来て、とても勇気をもらったよ。
もうクヨクヨしても仕方がない、新たな気持ちで次だ、次!」



Img_8151_20220312230501
「♪名古屋~俺らの~風を起こそう~♪
♪そ~の~風に乗って~どこまでも行こう~♪」



Img_0388urawa
「♪名古屋~俺らの~風を起こそう~♪
♪そ~の~風に乗って~どこまでも行こう~♪」



次々節はいよいよホーム豊スタでの声出し応援の解禁。
自分のチャントを初めて聞く選手は嬉しいだろうな、などと想像しつつ、つづく!

| | コメント (0)

2022.08.08

J1第24節 名古屋-浦和

Taitoru202201_20220312230001

『世界でいちばん暑い夏・破』の巻

8/6 豊田スタジアム
名古屋 3-0 浦和


Img_8144_20220312230301
「真夏の浦和3連戦、第2ラウンドは快勝だったね!
永井が1ゴール2アシストの大暴れ!

あっ!タママちゃんゴメン、いきなり永井って言っちゃった!
だって永井の活躍を抜きに、この試合は語れないんだもん」



Img_8151_20220312230501
「いいよぉ~かまわんよぉ~。

グラ子ちゃん、私はいつも思っているの。
一度でもグランパスのファミリーになってくれた選手には、グランパスにいたことが幸せな思い出であって欲しいって。
だから、6年前に永井がグランパスを去ってしまった時、これが悲しい思い出のままであって欲しくないってずっと思ってた。
だってそんなのサポーターにとっても不幸じゃない?

そうしたら、永井がグランパスに復帰するっていうニュース。
これは運命だって思った。
サッカーの神様が、悲しい思い出を喜びに変えるチャンスをくれたんだって。

実はね、私、永井をずっと信じてた。
悲しい運命を怒りに変えてぶつけてばかりの、この私を変えてくれるって。
信じて走り続けていれば、いつかは必ず報われることを教えてくれるって。

その日が、やっと来たんだ。
今こそ言わせてもらうよ。

おかえり、永井!

シャアのセリフ風に言うと『私は過去を捨てたのだよ』ってやつだよ」



Img_8144_20220312230301
「そうか、そんな風に思ってたんだねタママちゃん。
素晴らしいじゃん!!
あたしゃ単に永井が嫌いなだけかと思ってたよ。
こんな物語が待ってるからサッカーは面白いね。

じゃあ、ここで一句。

『夏芝や 走る永井に 泣くあたし』

これからも共に走ろう永井!」



Img_8150tamama
「じゃあ、わたしも一句。

『夏芝や 返す手のひら 腱鞘炎』

ふう~~~」



Img_0371nagai
「え?え?え?なんて?
いまなんて?手のひら?腱鞘炎?」


重廣もグランパス初ゴールおめでとう!
そして、もしかして藤井くんが海外に見つかったかも知れないとドキドキしつつ、つづく!

| | コメント (1)

2022.08.04

ルヴァン杯 準々決勝1st 名古屋-浦和

Taitoru202201_20220312230001

『世界でいちばん暑い夏・序』の巻

■ルヴァン杯 準々決勝1st
8/3 豊田スタジアム
名古屋 1-1 浦和


Img_8144_20220312230301
「真夏の浦和3連戦の初戦はドロー。
グランパスは札幌戦から6人スタメンを入れ替えたものの、予想外の大健闘だったね。
もちろん勝ちたかったけど、選手全員の闘う気持ちが見えた。
土曜の豊スタでのリーグ戦、そして敵地での2ndレグに繋がるナイスゲームだったよ。

この試合では新加入の重廣が初出場。しかもスタメン。
ぶっちゃけ事前の情報ゼロだったから、驚異的な運動量でビックリしちゃった。
常にボールを追ってる感じの久しぶりに見るオートマチズムに囚われないタイプで、キッチリとアシストもする大活躍だし本当に面白い選手!
この試合一番のサプライズかも」



Img_8151_20220312230501
「そうだね。
廣重なのか重廣なのか『あなたのお名前なんてぇの?』って迷っていたけど、ちゃんと重廣って覚えられたから良かった。
初スタメンの永木や足がつるまで走った内田も素晴らしかったし、いつもながらグランパスの夏の補強にハズレなしだね。
シャアのセリフ風に言うと『頼む。あてにしているぞ』ってヤツだよ。

強いて言えばアウェーゴール献上は避けたかったところだけど、調子のいい浦和に無失点ってわけにも行かないよね。
2ndレグで勝てばいいだけの話だよ。フフフ、かえってやることがハッキリしたぜ」



Img_8144_20220312230301
「土曜日はリーグ戦なわけだけど、この陣容にまだ本格稼働してないレオナルドが加わるわけだから、長谷川監督も選手構成の腕の見せ所だね。
浦和3連戦に限らず、長い目でシーズン最後までしっかり戦える起用をして欲しいね」



Tamamaikariimg_8151
「ハア?永井?いま永井って言った?
あいつ、みんなが疲れてる時に途中から出て来てやたら走り回って、浦和の邪魔ばっかりしてたじゃん。次はゴールだぞ!」



Konishi_img_9966
「いや、永井なんて言ってないよ・・・。
それじゃあ、グランパスの選手がますます活躍できるよう、補強ついでに豊スタに超強力なトヨタ製エアコンを補強してもらえないか、小西社長にメール出してみるよ!」


森下グランパス初ゴールおめでとう!
いつも全力でアタックしてるから初ゴールとは意外だった、と驚きつつ、つづく!

| | コメント (0)

2022.08.02

J1第23節 札幌-名古屋

Taitoru202201_20220312230001

『北の大地で・・・見えた希望と消えた勝ち点』の巻

7/30 厚別公園競技場
札幌 2-2 名古屋


Img_8144_20220312230301
「グランパスは勝てる試合を落としたね。
同じドローでも追いついてのドローと、追いつかれてのドローでは気分が180度違うよ。
果てしなく負け気分のドローだよ。
でも、先制されて一時は逆転したんだから、そこは前向きに捉えてもいいのかな。

後半、内田を投入してから相馬きゅんのサイドが活性化されて、攻守が一体になった連携からの2ゴール。
今までのグランパスにはない一面を見せてくれて、リーグ終盤に期待が持てそう。
それだけに青木くん余計なことしてくれちゃって・・・札幌で活躍してくれて嬉しいよ。
言うてる場合か!」



Img_8151_20220312230501
「そうだね。
ATに同点にされた時は『アジャパー!』ってなったけど、試合自体は希望が持てたね。
シャアのセリフ風に言うと『私もよくよく運のない男だな』ってヤツだよ。

望まない形とはいえ、長めに取れた中断期間で良い準備ができたってことかな。
せっかく掴んだ手応えだから、持続できるようチーム一丸となることが大事だね」



Img_8144_20220312230301
「そして、この試合ではこの夏に加入した新戦力がお披露目されたね。

まずは、当ブログイチ押しのレオナルドが後半38分に登場!
リードした場面での投入だったけど、ボールを失わない強さに加えて献身的な守備。
パワーだけでない、割と器用なFWという印象だった。次はスタメンで見たいね。
ていうか、レオナルドが交代準備をする度にグランパスに点が入るという、オカルト現象が発動。
自ら手を下さずともピッチに近づくだけで2ゴール決まるのって凄くない?
恐るべし謎のブラジル人!

そして、永木はさすがベテランの味。
レオシルバに勝るとも劣らない動きで、しっかり中盤を引き締めてくれたね。
もっと試合を重ねたら重要なキーパーソンになってくれること間違いなし。

で、次は永井…」



Tamamaikariimg_8151
「ハア?永井?いま永井って言った?
あいつ加入して早々にスタメンとか調子に乗ってんじゃん。
ちょこまか走り回ってウザいし、相変わらず逃げ足早いし、札幌DFアタフタしてたし。
おまけにレオシルバ様にアシストするなんて10年早いわ。
あれはキック・フェイントじゃなくて絶対に蹴り損ないだね!
もっと練習しろ!次はゴールだぞ!!」



Konishi_img_9966
「よ、よく見てるねタママちゃん。
それじゃあ、タママちゃんがいつでも安心して手のひらを返せるように、
小西社長に”手のひら返し養成ギブス”のグッズ化を真剣にお願いしてみるよ!」


いよいよ浦和との3連戦。リーグ戦もルヴァンも落とせない正念場。
名古屋の暑い夏はこれからだぜ!とムリクリ気合をいれつつ、つづく!

| | コメント (3)

2022.07.14

天皇杯4回戦 C大阪-名古屋

Taitoru202201_20220312230001

『夏・それぞれの新たなる挑戦!』の巻

■天皇杯 4回戦
7/13 ヨドコウ桜スタジアム
C大阪 2-1 名古屋


Img_8144_20220312230301
「ケガ人に加えてコロナの影響、週末には川崎戦を控えたミッドウィークの試合。
苦しいやりくりと疲労を考慮して、グランパスはかなりメンバーを代えたね。

結果から言えば負けたわけだけど、メンバー的に一か八かのギャンブルだったのは間違いないし、その賭けに負けた。
それだけだね。

現有メンバーによる最後の試合でチームが過渡期の今、フォーメーションや戦術を語っても意味がないし。
たた、阿部ちゃんのラストゲームを勝利で飾れなかったのは残念」



Img_8151_20220312230501
「そうだね。交代でピッチから出る阿部ちゃん少し寂しそうだった。
思わず『ひじょうにサビシィ~!』って耳つまんじゃったよ・・・。
阿部ちゃんの湘南での活躍をお祈りしてます。

ところでこの試合の注目は16歳のFW、初スタメンの貴田くんだったわけだけど。
なかなか良かったんじゃない?
ボールを受ける動き、前線での守備、及第点以上の出来栄えだったと思うよ。
それだけに周りがもっといいボールを供給したいね。
パオロ艦長のセリフ風に言うと『貴田くんの判断は的確だ。任せなさい』ってヤツだよ。
大いに可能性を感じさせてくれた貴田くん、これからが楽しみ!」



Img_8144_20220312230301
「天皇杯は残念ながら敗退したけれど、いよいよリーグ戦は後半突入。
新戦力を加えたグランパスの戦いが楽しみだね。
課題の攻撃力アップに向けてレオナルド、永井には期待したいところ!」



Tamamaikariimg_8151
「ハア?今、永井って言った?ムリムリムリムリ!」



Leoleoimg_0010
「ち、違うよタママちゃん、レオナルドの髭がながーーーいねって(汗)」


スカパー解約だ!と思ったらまだルヴァン杯があったと希望を持ちつつ、つづく!

| | コメント (0)

2022.07.11

J1第21節 名古屋-清水

Taitoru202201_20220312230001

『夏・愛と憎しみのハジマリ』の巻

7/10 豊田スタジアム
名古屋 0-2 清水


Img_8144_20220312230301
「最下位に負けるなんてグランパスらしいね・・・って言うてる場合か。
まあ、立ち上がりのチャンスが決まってたら評価は全く変わるんだけどね。
先制して守り倒した前節の柏戦の勝ち筋もあり得たわけで。

マテウスの調子が良くないと攻撃も守備もレオシルバに負担がかかり過ぎて、劣勢を打開するアイデアはあってもあと一歩の詰めの甘さが出るよね。
ちょっともったいないシーンが多過ぎた。
おまけに吉田豊の退場で万事休す。
終盤の苦し紛れの中谷のパワープレーなんて見るのも辛かったよ」



Img_8151_20220312230501
「そうだね。
中谷のパワープレーは思わず『聞いてないよォ~』って帽子を叩きつけちゃったよ。
あそこは登録早々にメンバー入りさせた貴田くんを思い切って使って欲しかったね。
こういう時って意外とラッキーボーイが生まれるし、本人もウズウズしてたんじゃない?
シャアのセリフ風に言うと『若者をいじめないでいただきたい』ってヤツだよ。

リーグ戦も残り13試合。
夏の新加入メンバーを含めた新生グランパスで巻き返すしかないね」



Img_8144_20220312230301
「新加入メンバーといえば!
衝撃の永井謙佑のグランパス復帰!驚いたね。

正直わだかまりが無いといえばウソになるけど、永井本人も悩んだみたいだし。
これはグランパスサポーターと永井の物語の第2章の幕開けだと思いたいね。

第1章は最悪の終わり方をしたけど、これからどんな新しいストーリーが展開されるのか、まずは気持ちをフラットにして見届けようよ。
もちろん期待しているのは今季をハッピーエンドで終わること。
頼んだぞ永井!」



Tamamaikariimg_8151
「ハア永井?
ぜっっっっったいムリ!!ありえない!!
J2に落ちたチームを見捨てたクセに、どのツラ下げて帰って来るわけ!?
恥を知れ恥を!!
たとえ毎試合ゴールしてアシストして土下座したって許さないんだから!
ギタギタにしてやる!!キーーーーー!!」



Img_0048yninagai
「ひいいいいいい~怖いよタママちゃん!!
これじゃあ、今でも管理人のウチにある2015年と2016年モデルの永井ユニは、タママちゃんには絶対見せられないね・・・。
しばらくタンスの奥に隠しておこう!」


ていうか、これでますますクバの復帰が遠のいたことを悟りつつ、つづく!

| | コメント (2)

2022.07.08

J1第20節 柏-名古屋

Taitoru202201_20220312230001

『いつまでもウノゼロじゃない・・・ってことはないかも知れない』の巻

7/6  三協フロンテア柏スタジアム
柏 0-1 名古屋


Img_8144_20220312230301
「ヤッホー!グランパス5試合ぶりの勝利!ごごご5試合て!
そんなに勝ってなかったんだね。

前半の立ち上がり、柏の試合の入り方ががフワッとしたものに見えた。
グランパスの布陣が事前に想定していたものと違っていたんだろうね。
試合ごとに長谷川監督が前線の構成をいじくりまわしてるのが吉と出たよ。

スキを逃さず4分に森下とマテちゃんのコンビネーションで電光石火の先制点。
勢いに乗って追加点を狙って攻勢に出たかったけれど、そこはさすがの柏。
徐々に体勢を立て直してグランパスを押し込む展開に。

後半、仙頭に代えて内田を、レオシルバに代えて宮原を、柿谷に代えて石田を、ついでにイエローカードをもらっちゃった藤井くんに代えてチアゴを。
選手交代の手を打つ長谷川監督からは、明確に守備に軸足を置けというメッセージ。
ここは勝負を分けたところだったね。
リードした状況で攻めるのか、守るのか、これまで明確な意思統一がされないためにどれだけ勝ち点を落としたことか」



Img_8151_20220312230501
「最後の方は胃が痛くなりそうだったけど『パ~ンシロ~ンでパンパンパ~~~ン』でなんとか乗り切ったよ。
長谷川監督がここまで守り倒すなんて、THE DEEP2で『いつまでもウノゼロじゃだめなんだよ!』って怒鳴っていたのとは別人みたい。
攻撃サッカーは標榜しつつ、戦局に応じて守り重視の戦いができたのは収穫だね。
シャアのセリフ風に言うと
『実戦というのはドラマのように格好の良いものではない』
ってヤツだよ。

それにしてもグランパスって、湘南のような『相手の良さを消すチーム』には滅法弱いけど、柏のような『自分たちの持ち味を出すチーム』には強さを発揮するよね。
チームが本来持っているポテンシャルと、選手個人のスキルの高さを感じるよ。
あと、今回の守り倒し作戦の選手交代が、結果的に連戦を考慮した疲労軽減にもなってる感じがするのも大きいね」



Img_8144_20220312230301
「ところでタママちゃん、今年もグランパス恒例の夏の補強大会が始まったね。

まずはいらっしゃい重廣卓也さん from 福岡!

ごごごめん、よく知らない選手なんだけどボランチなのかな?
広島出身でプロキャリアのスタートは京都だとか。(メモメモ)

続いては永木亮太さん from 湘南!

いうまでもなく経験、実績ともに申し分のないベテランボランチだね。
鹿島ではレオシルバとコンビを組んでたみたいだし。
湘南に戻ったばかりで、このまま骨を埋めるかと思ってたら意外だったね。

お2人のグランパスでの活躍を期待しています!」



Img_8151_20220312230501
「来る選手もいれば去る選手もあり・・・。

阿部ちゃんが湘南へ移籍することになっちゃった・・・。
CFにレオナルドが来て柿谷を本来の位置で使えるし、ボランチの補強はしたいけどお財布の事情があるし・・・となると出ていくのはやっぱり阿部ちゃんになっちゃうか。
寂しいなあ」



Img_9896kuba
「新生グランパスの象徴だった阿部ちゃん。
阿部ちゃんがピッチを縦横無尽に走るワクワク感はずっと忘れないと思う。
グランパスに来てくれて本当にありがとう。
阿部ちゃんの支えがなければルヴァン制覇はなかった。
新天地での活躍を祈ります。

しかし毎シーズンの事ながらグランパスの夏場の補強はエグいね。
このドサクサに紛れに帰って来い\( ˙꒳​˙ )/クバ!」


熱い夏の到来を予感しつつ、つづく!!

| | コメント (0)

2022.07.04

J1第19節 湘南-名古屋

Taitoru202201_20220312230001

『グランパスの夏は始まったばかりだぜ!』の巻

7/2 レモンガススタジアム平塚
湘南 0-0名古屋


Img_8144_20220312230301
「対戦前の段階でグランパスと湘南の勝ち点差は2ポイント。
負ければ順位がひっくり返る大事な試合の結果はスコアレスドロー。
正直、勝たなければいけない試合だったんだけど…。

グランパスは前半も後半も防戦一方でチャンスすら作れなかったね。
決定機を決めきれない湘南に助けられたラッキーもあるけれど、チアゴの体を張った跳ね返しが無ければあるいは惨敗だったかも知れない。

攻撃に関しては、運動量の多い湘南に封じられて中盤から前は機能不全。
もう完全にレオナルドの合流待ちモードなのかな?
彼の出場解禁前の柏、清水戦はどうするつもりなんだろう?」



Img_8151_20220312230501
「グランパスはケガ人が多い中、川崎を相手に『しょうなんですよ、川崎さん!』って4-0で勝った湘南から勝ち点1ゲットなんだから、まあまあ御の字じゃない?

でも確かに、柏、清水の2試合をどう戦い抜くか、それが今シーズンの命運を左右すると言っても過言ではないと思うよ。
ここで踏ん張って後半戦ググっと巻き返すのか、失速して下位をさまようのか。
ブライトさんのセリフ風に言うと『今のままだったら貴様は虫けらだ!』ってヤツだよ。

宮原、吉田豊が復帰して戦力は戻りつつあるから希望は持てると思うけどね。
いずれにしろ、レオナルドの合流まで正念場だよね」



Img_8144_20220312230301
「そのレオナルドなんだけど、事前の報道も噂もなかったサプライズ獲得だったね。
彼のこれまでの実績は知らないけれど、あたしゃ新外国人で一番肝心なポイントは”得体の知れなさ”だと思うんだよ。
相手を威圧する謎の存在感、ピッチに立ってるだけで何をするか分からない不気味さ。
その意味でレオナルドは合格!

こんなガタイのいい髭面コワモテの外国人FWが予備知識なしで突然現れてみなよ。
そら相手チームはグラサポ以上にサプライズだよ。
あたしゃぶっちゃけ、かなりのインパクトだと思うけどね。
7月16日の川崎戦が楽しみでしょうがないよ」



Img_8151_20220312230501
「コワモテな印象とは裏腹にインタビューでは謙虚なコメントが好印象だったしね。
日本を、いやさ名古屋を好きになってくれて、ずっとグランパスで活躍して欲しいね」



Leoleoimg_0010
「そうだね。
それじゃあ、レオナルドに名古屋の美味しいブラジル料理店をおすすめできるように、あたしたちでいろんなお店のシェラスコを食べまくろうよ!
まずは手始めに名駅のラモスのお店にレッツゴー!!!」


いや、紹介するならむしろ和食のお店なんじゃじゃないか?と思いつつ、つづく!

| | コメント (0)

2022.07.01

ようこそレオナルド!

なんか強そうなのキター!!!!

新外国人FW加入でクバの復帰は遠のいた感じだけど、レオナルドは今のグランパスに足りないピースを埋める戦力として期待してる。
最近やや下がり気味だった観戦モチベーション上がった!

こういう海の物とも山の物ともつかない外国人選手が一番ワクワクするやん!

| | コメント (2)

2022.06.30

J1第18節 名古屋-鹿島

Taitoru202201_20220312230001

『名古屋グランパスに関するとりとめのない漠然とした不安について』の巻

6/26 豊田スタジアム
名古屋 1-1 鹿島


Img_8144_20220312230301
「目下首位争いをしている鹿島とドロー。

言葉にすると悪くない結果だけど、前半は偶発的なチャンスしかなかったグランパス。
鹿島の組織的なこと鹿の群れのごとしで、上位争いしてるだけのことはあった。
グランパスは後半ペースを掴んで惜しい決定機もあり、守備陣の奮闘もあったけれど、鹿島が選手交代の度に前への推進力を失ってくれて助かった印象。

前夜にグランパスの頑張ってる様子を集めた"ガス抜き動画"をUPしてサポーターの気持ちを前向きにさせてなかったら、もっと厳しく評価されていたかもしれない試合だったと思うよ」



Img_8151_20220312230501
「『INSIDE GRAMPUS THE DEEP -Vol.2 信じ続けた先に-』だね。
ハーフタイムのロッカールームで選手たちに熱い口調で"喝"を入れる長谷川監督や、チーム愛を語る選手のインタビューを感動的に綴ってて、とっても"ちむどんどん"する動画だと思ったけど。
マ・クベ大佐のセリフ風に言うと、『あれは、いいものだ!』ってヤツだよ」



Img_8144_20220312230301
「選手や監督の頑張りを否定するつもりはないし、実際グランパスの勝利のために戦ってくれてる気持ちは普段から十分にわかっているけど、あの動画はなんだか『結果が出てないけど頑張ってるからヨロシク』的なエクスキューズを感じてしまったよ。
あたしがひねくれてるのかね」



Img_8151_20220312230501
「動画を見たサポーターの気持ちが前向きになって、リーグ後半戦もグランパスをしっかり応援しよう!ってなったんだからそれでいいじゃない?」



Konishi_img_9966
「ルヴァン杯も天皇杯も勝ち残ってはいるけれど、リーグ戦は勝ったり負けたりな上にケガ人が続出で、戦い方がハッキリと固まっていない状況。
小西社長がコメントを出して"お気持ち表明"をするほどではないけれど、といってこのままサポーターの不安をほったらかしにもできない。
今のグランパスはとっても中途半端な状態なんだなと思った。
フワフワと実体のない、漠然とした不安を感じずにはいられない今日この頃だよ。

・・・まあウダウダ考えててもしょうがないから、そんな不安が杞憂になるくらいにこの夏はしっかり補強(またはクバの復帰)よろしく頼むよコニタン!」


この暑さにやられたのか、今言ってもしょうがない愚痴を吐き出しつつ、つづく!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧